« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

プライド男祭り“頂”

小川最高!!!

今回小川vs吉田戦が決まった時から、どんな戦いになるのか想像がつかなっかたけど、こんな試合になるとは…

とにかく小川が最初から最後までプロレスラーであることを貫き通してました。橋本の曲を使いそして白いハチマキで入場!涙なみだです。戦い終わって吉田との抱擁と「お前、このリングでがんばれよ」とエールを送るなんて…素晴らしい!そしてその後のハッスル!試合には負けましたが観客の心と気持ちを一番掴んだのではないでしょうか。

プロレスファンのぼくとしては入場でやられてしまいました。橋本の顔がオーロラビィジョンに映り小川入場なんて、もぅこれ以上ない素晴らしい入場シーンでした。そして白はちまき!橋本の意志を継いでプロレスのために力をそそいでいく小川のおとこっぷりのあらわれではないでしょうか。素晴らしかったっス。放送ではカットされていたみたいですけど、ハッスルのあとにトルネードハッスルもやったみたいで、橋本へのリスペクトが感じられます。

本当にプロレスラー小川直也ここにあり!です。かっこよかったっス。なんか負けてしまうところも橋本っぽかったなぁ~。

今回もプライドもK-1も見ましたが、結果(好みも問題もあるんでしょうが)プライドのほうが全体的に面白かったです。同じ格闘技なのにプライドのほうがスポーツライクですよね。どうもK-1は(ミドル級は別にして)お祭りカード的なんですよね、次に続かない。面白いカードって言やあ面白いカードなんだけど…。まぁいろいろあるんでしょうけど紅白を意識しすぎじゃないか。選手本来のよさがあまり発揮されないような気がします。

プロレスラー小川よかったぜ!

忘年会

今日は今年最初で最後、唯一の忘年会です。まぁ忘年会と言っても2人で飲むんですけど。

腰が痛いのでいままですべて断ってきたんですけど、今日はなんとかなりそうです。とりあえず椅子のところでいきましょう。地べただともぅ耐えられなくなるのでと自分勝手な理由もあり、勝手にぼくが店決めちゃいました。そこはそこそこお酒が豊富で、料理もおいしいし、しかも地べたじゃないのでバッチシです。

四~五ヶ月ぶりだったこともあり男2人で四時間半いました。結構飲みましたね。久しぶりに日本酒飲んじゃたりなんかして、しかも頼んだ時に一合なくて、お店の人がその酒サービスにしてくれました。ラッキー!

梅酒も何種類かあったので、店員さんに「どう違うんですか?」て聞いたら、「どういう味のがいいのか言ってくれたら合うのをおすすめ出来ます」「じゃあ比較的辛いの」「基本的に砂糖で漬けてるので辛いのは…」おいおいその辺のこと分かってんだったら、基本的には甘いんですけど、濃いか薄いかで違いがあります、ぐらい言えねーのか!このぐーたら店員が!説明出来ねえのに酒の注文取るな!分かんなかったら奥行って聞いてこい!その場で処理しようとしやがって!めんどくせーのか!なんて思いましたが、まぁそんないいかげん君もいるわな、と思い怒りを静めました。楽しく飲んでる席ですし。

まぁなんだかんだで、いいお店でしたよ。なんか説得力にかけますが、本当いいんです。料理にお酒、お店の雰囲気などいい感じです。

結局、そんだけ座っていたからでしょう腰痛くなりました。その車両全部空いてるのに、痛くて座れなかった。

年賀状

来年こそは元旦に届くようにしよう、とやっと年賀状を出しました。今まで一度も元旦着はなかったことに昨年気付き、こりゃいかんと思い頑張りました。

本当は写真屋でプリントした年賀状にしたかったのですが、コマ選びを延ばし延ばししてしまったら日程的に無理そうになってしまい、今年もプリントアウトになってしまった。悔いが残る。来年こそは早め早めでいこう。

けど最近は年賀状を出す人が少なくなっているせいか、まだまだ郵便局で売ってますね。何年か前だったらもうこの時期なかったのに。メールが多くなってきてるんでしょうね。まぁそのおかげで1月1日になったとたん携帯には“しばらくお待ち下さい”の文字が。そんなにすぐ送んなくても…なんて思うんですけどね。けどすぐ来るとうれしいもんだし…結局DOCOMOがそうならない対策をきちんとすればいいんですよ。本当毎年のことなんだからなんとかしろよ!

病院

腰の痛みは治まってきたのですが、今度は足が痛くなり病院へ行きました。

たぶんヘルニアの症状だろうと予測していき、腰痛の名医がいる病院へ。この先生の診察日が限られているため、1時間30分待ちました。長い…。

待っている廊下は静かなので、普通に話ししているだけで聞こえてきちゃうんですよね。おばあさんが席を譲ってもらった拍子におばさんと話はじめ、「最近息子にボケてるなんて言われちゃってねぇ」とか「ヘルパーさんがなんでも捨てちゃうんで困っている」とか、話してたんですけどちょっと驚いたのがこのおばあさん80歳ぐらいなんですけど、稲垣吾郎のファンらしく「わたし吾郎ちゃんだ~いすき」だ~いすきって?!「あの人ごますらないでしょ」「金田一耕助やってたでしょ」「昨日もテレビでてたでしょ」なんて言ってて、ちょっと笑うの我慢我慢でした。その歳でそんなこと言えるなんてすげ~と驚きです。「稲垣吾郎の切り抜きを持っていたんですが、ヘルパーさんに捨てられちゃった」と言っていたのには怒り心頭です!このくそヘルパー出て来い!どこの業者だ。

話がそれましたが、結果症状から言ってヘルニアの疑いあり、とのこと。まぁ予想通りです。痛み止めを飲んで様子をみましょうみたいな感じです。

美容院

やっと時間がとれたので、うっとうしかった髪を切りにいきました。

予想通り混んでました。いつも平日予約なしで行ってるのでだいたい僕以外お客いない状況が多かったのですが、9割は埋っててダメかな?と思っていたらOKでした。

やはり混んでる時はよくないですね。なんかサービス悪かった、対応も悪いし。一応アンケートは良さげに書きましたが、実際は良いわけねーだろ!セットしてもらってる時にアンケート書かされて悪いこと書けるか!だいたいサービス向上のためアンケートお願いしますは分かるわ。けどな本音が聞きたいんなら葉書にしろ。その場で嫌なこと書けるか!こんなことで向上なんかする訳ねーだろ。はだかの王様か!出来ねーんだったら「いっぱいで無理です」ぐらい言え。やっつけでやられる身にもなれ。美容院なんて有り余るほどあんだよ。それから別に男だからってつけんななんて言わねーけど、香水クセーんだよ。近寄んなバカ!来年は他の美容院に行くことになりそうです。

第50回有馬記念

JRA 有馬記念です。僕にとって年に一回やる競馬です。唯一このレースだけは毎年買っていて、なんだかんだで、だいたい当ててるんですよね。まぁ当ててると言っても元が取れるぐらいなんで、+-ゼロぐらいですけど。

今年は無敵の三冠馬ディープインパクトがいるので、どこの新聞をみてもこの馬絶対で、他に何が来るかという感じで予想展開が繰り広げられています。僕の絶対の信頼をおいている~新聞もそうでした。今年もこの新聞の予想+自分の予想で買うのも決まりいざWINSへ。

まぁ~毎年のことですが人が多い!信号待ちでこんなにも人が群がっていて渡りきれんだろうか、と心配になります。階段に座る人、床に座る人といつもと変わらぬ風景です。昔にくらべ禁煙になったのが唯一のすくいです。

窓口は結構あるんですけど、どうせ買うなら綺麗な女性の窓口だろ、と探しに探したんですがどこもおばちゃんばっかしで、がっかしです。なんて思ってたら居ました居ました!!!まだ20代半ばぐらいのかわいい女性が!こんな子がいるなんて!もう即並びました。しかし僕の前のあんちゃんが長い長い。何枚買ってんだよ!早くしろ!だいたい10分ぐらいかかってましたね。頼まれもんだか知らねーけど、すぐ払える状態にしとけよ!バカたれ!とイライラして前をみるとなにやら窓口交代しようとしていて、もぅ早くしろー。心の声が届いたのか僕の次で交代してました。

さてさて結果ですが、今回\16000買ってなんと\82210勝ったので\66210の儲けです!人生初の万馬券取りました!やっぱり窓口は重要だ。

キン肉マン

今サークルKサンクス限定で、キン肉マンのフィギュアが発売されてて、やっぱり買ってしまったんですけど…。

元々買うつもりはなく、発売するのは知ってたし予約しようと思えば出来たんですけど、いかんせんあまり興味が湧かなかったんですが…見ると買ってしまうものですねkinnikuman02

僕が小学校の頃ジャンプに連載されてて、もう夢中でしたね。人の額に『肉』って書きましたもん。なにをかくそうキン肉マンで牛丼の存在を知ったんです。もちろん吉野家も。しばらくしてアニメ化され、キン消しが大ブームになりました。中野なんかに行くと、かなり高い値段が付いてるのもあるんですから。一時期プロレスデビューも計画されてて、まぁいろんな問題でポシャッたんですけど。結果ストロングマシーンになっちゃたんですよ。

そんな思い出が色々あり楽しみに箱を開けたら、キン肉マンとイワオとチエの輪マンとウォッチマンが出た。ウォッチマン?覚えがなかった。もっとメジャーなのが欲し~い。

天才・たけしの元気が出るテレビ

genki またしても買ってしまいました。『天才・たけしの元気が出るテレビDVDBOX2』2ということは1もあるわけで、まぁ結局両方買ってしまったんですけどね。

いや~ぁ、面白いですねぇ。やはりビートたけしはすごいな!とあらためて感じさせられました。久々に見てると自分がビートたけしに熱中してたことに気付かされるし、80年代たけしの独走というかひとり勝ちてきな感じもうけます。その当時はそんなことは気付きも考えもしなっかたんですけど、常に新しいお笑いを突っ走ってきたんだな、いままでやったことないことをやってきたんだな、ということに今更気付かされました。

この番組には沢山の素人が出てきましたが、その後もちゃんと生き残ってるというところが凄いです。的場浩司や山本太郎、プロボクシング元チャンピオン飯田覚士など。X JAPANもちらっと出たみたいですけどね。

キャラ的には高田純次のこころないテキトーなキャラが抜群です。今見ても大爆笑でした。失礼なことしても許されてしまう特異なキャラです。

けどこういうなつかしい番組を見てると、セットって時代をもろに感じさせますよね。パステルカラーのセットなんか見てるともろ80年代初頭だし、お客さんの服装なんかもそんな感じで僕もあんな色の服持ってたな、なんて懐かしく思います。特番で復活してもらいたいですね。

ビートたけしのお笑いウルトラクイズ

urtradvd またもやDVDを買ってしまったんですけど、もぅ本当に大爆笑でした。90年代を代表するお笑い番組『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』。この番組からダチョウ倶楽部や松村邦洋・出川哲朗などが出てきた訳で、いわゆるリアクション芸の草分け的な番組です(ベースはスーパージョッキーのガンバルマンのような気がする)。分かってるのにボロボロのバスに乗り込んじゃって海に沈められたり、わざと間違ってる答えのほうに行って爆破されたりと今見ても大爆笑で、結構かかっていないようでお金かけてるんですよね。特番ということもあるんでしょうけど、いいお金のかけかたですよ。

ナイナイが出てたのは覚えていたんですけど、DVD見るとよゐこや極楽・キャイーンも出てるんですよね。ウッチャンも出てた!

粘着テープや爆破はくだらないし面白いしで、本当に大爆笑です。いつのまにか脱いじゃったり、SMっぽい場面あったりと、ゴールデンで放送してたんですからいい時代だったんですね~。

本当に命がけでギリギリの芸がギッシリ詰まった内容で、よく生きてるな、と感心です。

ワイドショー

今日はどのチャンネルを見ても、姉歯元建築士の話題でもちきりでした。

まぁあんだけ偽装してんだから当たり前ちゃあ当たり前なんだけど、とにかく中継が凄かった。5~6ヶ所ぐらいあったんじゃないだろうか。たまたま見た時にモニター5~6台一気に映してて、しかもすべてレポーターがマイク持ってスタンバッていた。もうすぐレポートできますよ的な感じが、この寒いのに大変だな、と思わざるをえなかった。

偽装建築偽装建築って騒いでるけど、髪の毛も偽装っぽくないですかね?なんか腑に落ちない髪形ですよ。証人喚問のときはまだしも、それ以外の日が怪しいですな?ダンボールの中に何パターンか押収されてたりして。そのうちワイドショーで「これが先週の金曜日に付けていたものとおなじものです」なんてヅラ見せてたりして、「いやぁ~これはよく出来てますね。はえぎわなんか分かりませんよ。ただ若干水増ししてるかんがいなめないですね」「私のなんか分かりやすいでしょ」なんて綾小路きみまろが答えたりして。結構数字取れんじゃないですかね。

こんなこと言ってる場合じゃないですよね。

友だち

今日は久しぶりに高校の時の友だちと会いました。何ヶ月ぶりだろうか?本当に久しぶりでしたが、まぁ相変わらずでよかった。

いつものことなんですが行ってしまうんですよね、トイザらスへ。もういいかげんいかがなものかと思うんですが、行こうという前に着いてしまってるという、まぁ一種の病気ですな。

僕はまったく興味はないんだけど、友だちにしてみると掘り出し物的なものがあるんですって、ミニカーの。まぁ結構買ってましたね。クリスマスのお子様なんか気にせず奥のほうから取ってきたりして。

けどこういう変わらなさがあるところが、友だちの良さだったりする訳で普段の嫌なことなど自然と忘れさせてもらえます。raider

結局他の店でも買っていたので、かなり買ったんじゃないだろうか?かなり珍しいレア物に出会ったみたいですけど。けど、好きなものがあることはいいことです。

そういえば何にも言ってなかったのに、スカパーでやってた渡辺美里のライヴ番組録っていてくれた。やぱり友だちっていいものだ!

マイライフ・アズ・ア・ドッグ

今日昼メシを食べた所に、何本かの映画のビデオテープが置いてあったんだけど、なんとその中の1本に『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』があってビッmylifeクリ!

結構知ってる人は知ってる、知らない人は知らないレベルの作品なんですけど僕の一番好きな作品で、タイトルを言うとだいたいの人に「知らないなぁ」と言われてしまうんですが、置いてあるなんて!感動です。かなりセンスのイイもしくは個性的な店主なんでしょう。

こういうことにめぐり合うと、初めてなのに親しみがわきます。

いい天気

2005なんか最近本当に寒い日が続いてますが、やたらと天気がいいんですよね。入道雲みたいな雲が出てたりして冬とは思えない。まぁけどこれで雨降ってたら寒いし雨だしで、気分もさえなくなりますから、コレはこれでいいんですけどね。

今日は結構イイことあった!明日もその調子で!

2005年プロレス大賞

2005年度のプロレス大賞が発表され、MVPに小島選手が選ばれました。

やっぱりそうだろうな、と言う感じで極端なことを言えば他に候補がいないぐらい目立ち活躍する選手がいなっかたのかもしれません。小島独占ていう感じ。

本当に今年はすごく頑張った成果が出た年だと思います。やっとのことで3冠奪取!そのあとにIWGPも奪取!メジャー2団体のシングルを同時に手にするという快挙を成し遂げたわけですから。ただ後半は曙の参戦でちょっと影に隠れてしまった感じですが、年間通して考えたらやっぱし小島選手しかいません。

年間最高試合ベストバウトは、小橋vs健介。

これは当然です。この試合以外は絶対に考えられません!実際に観に行った者としては、これぞプロレス!プロレスラーここにあり!というものをこの2人に見せつけられました。チョップでの攻防で、これだけ心動かされ感動させられたことはいままでなかったし、それがこの2人には出来るというすばらしさ!何年たってもこの試合のすばらしさ、インパクトを塗り替える試合は出てこないんじゃないだろうか?と言うほど最高の試合でした。

この試合が武道館で発表されたとき、もの凄い声援と拍手、会場のボルテージが一気に上がり観客全員が大興奮になったのを思い出します。それほど観客の期待、インパクト、想像力を刺激するカードだった訳で、それにこたえ、それ以上のものをみせたこの2人は本当に凄いです。年間最高試合以上のものを見せつけた試合でした。

MrBOO DVDBOX

MR ついに買っちゃいました。MrBOOのDVDBOXを。今年の夏頃発売されて、欲しいな欲しいなと思いつつも値段がネックになっていていつの間にか忘れていたんですが、ふと思い出しネットなら安い所があるはずだと探しまして見つけました。限定5000セットだったためもうないかと思いましたが。

やはりおもしろい!!!広川太一郎最高!!!

内容に関しては言うことなし。本当におもしろいです。買ってよかった。ホイ三兄弟は本当によく出来た兄弟だと思います。あのキャラクター配分のルックスはすばらしい!遺伝子に感謝感謝。

広川太一郎節もすばらしい。アドリブバンバンなんでしょう。絶対吹き替えのほうがおもしろいと思う数少ない作品のひとつです。

かわいいよなぁ~

今日整体に行く途中で、キャアーと騒ぎ駆け足で何人かの女子高生?もしくは中学生?が去っていき、その後から一人遅れて「え?何なに?分かんないんだけど?」とゆっくり歩いてくる子がいました。駆け去った子が戻ってきて耳打ちして、またサーと行ってしまいました。何を騒いでるんだろう?とちらっと見てみると、その話題のもとは自動販売機で明るい家族計画と表示してあり、いわゆるコンドームを販売してる訳ですわ。

こんなことでキャアーなんて、かわいいよなぁ~しかも今どき…。こんな子もいるんだなぁと驚きました。あとすこしもしくは数年でこんな感覚なくなってしまうんだろうなぁ、なんて思ってしまいました。いつの間にか財布に入れてたりして、いざと言うときになんて持ち歩いたりしちゃうんだろうなぁ。こっちのほうが薄くてイイなんて…わぁ~イカンイカン。それも成長の一つだし大人への階段なのである。いつまでもキャアーキャアー言ってたらおかしいですもんね。だからといって当たり前のようにはじらいがなくなるのも嫌なんですけどね。生きることって複雑ですね…。

ニューバランス

腰が痛く歩きづらいのに靴が足に合わないなんて最悪の状態で過ごしていたので、今日はスニーカーを買いにいきました。まぁ、いつもの通りアウトレットへ。01

いろいろ見回って、ニューバランスのショップへ。ニューバランスは足の幅の表示がしてあるので助かります。僕は幅が広いため、なかなか合う靴が見つけられないのです。

足の幅ってD・EE・4E・Gの4パターンあるみたいで、やっぱりDが多く品がそろっていて、デザインも豊富なんですよ。EEでいけるだろうと履いてみたら、キツイ!結局4Eに。正直あまり好きなデザインではなかったのですが、きついのを履いて調子悪くなるよりはいいのでコレにしました。

ここは靴屋でなくニューバランスのショップなので、店員さんが自分の所の商品の特徴や履くときのアドバイスなども的確で、ものすごく感じのいいショップでした。思わずもう一足買いそうになるくらいです。幅さえ狭ければもっと買えるのに…。ていうかこんなに足の幅の狭い人が世の中に多いのか!と驚きですけどね。見方をかえると足の幅の広い人はオシャレすんな、みたいな感じにとれるんだけど。偏見か?4Eにもオシャレを!もっといいデザインのシューズをつくってくれ~

忙しい~

ここ最近忙しくてTVすらなんにも見てないです。色々と覚えることが多くてパニック。帰ってきて飯食って風呂入って寝る、みたいな毎日で曜日感覚もくるってます。余裕のない日々でございます。忙しいのがいいんがか悪いんだか…

Sing and Roses

美里ファンでありながらNEWアルバムを、発売日に買っていなかった。というか忘れてた。としだ…misoto夏前にベスト盤が出てオリジナルを期待して待っていたにもかかわらず、 忘れるとは。イカンイカン。

やっぱりいいなぁ…。君と僕の世界。純な想いや一途な感じ、邪念のないピュア感。いい世界観で気持ちをクリアーにしてくれる。ということは俺は汚れてしっまているのか?まぁそんなことはどうでもいいんですが、イイです。この感じが好きで10年はまってる訳で、気持ちをリセットしてもらえます。忘れちゃいけない気持ちを引き戻してくれる、もう一度見つめなおしてくれるいい世界です。NO MUSIC NO LIFE だな。

『メロディ』が今のところ一番好きです。

プロレスリングNOAH 12.4横浜大会

行って来ました、久しぶりのプロレス。7月以来です。いや~楽しかった~。ここ何年かは武道館かドームばっかしだったので、こういう体育館はいいですね。bulg_002a

選手が試合前にサイン会をしてて、こういうフ ァンサービスはいくつになっても胸躍ります。鈴木みのるが!スコーピオが!そして三沢が!撮影会には小橋が!休憩中にはヨネが!とまじかに選手が見れるなんて素晴らしい!本を買って三沢選手にサインしてもらいました。

あの売店の雰囲気も昔のままって感じで、小学生のときのことを思い出しほのぼのしましたよ。昔はG馬場さんが座ってTシャツやバスタオルにサインしてたな~、今は三沢選手になってて、時代の流れを感じますね。

試合はよくよく見てみるとまだあんのかよ、もうおなか一杯だよってくらい豪華カード目白押しでした。

天龍と小橋、柴田と三沢、秋山と健介、ジュニアヘビー級タッグ選手権にヘビー級の選手権と豪華豪華で十分満足でした。その中でも一番印象に残ったのは第一試合でした。(こんなに豪華な組み合わせがあるのに第一試合かよっ!)

百田・志賀組vs本田・平柳。このカードなんで印象に残ったかって言うと、『平柳』この選手2005.10/18デビューなんですよ。ということはまだ一ヶ月ちょっとの選手なんですね。この選手に厚い壁となったのが6時半の男『百田光雄』なんですね。このシリーズ開幕戦で(2005.11/18)デビュー35周年を迎えた超ベテラン。もちろん本田と志賀の戦いも注目でしたが、百田と平柳の戦いは実に分かりやすくよかった。へばりそうな平柳をもっと来い!みたいな感じで攻撃させプロの厳しさを教えてる感じが、ひしひしと伝わってきてなんともいい感じでした。平柳に声援が飛ぶと「うるせえー」みたいな言葉を観客へ放ち、平柳はられちゃうみたいな場面もあり、それもまた試合での緊張と緩和でいい感じになってました。う~んこれからも若手の大きな壁となって戦い続けてもらいたいものです。今日はいい大会だった。

渡辺美里

今日12/1紅白出場歌手が発表になりました。と言っても毎年注目してる訳ではないのですが。その中にななんと渡辺美里さんがいるではないですか!!!デビュー20周年(正確には21だったかな)にして初ですよ初!たぶんいままでオファーはあったんでしょう。ただスケジュールなどが合わなかったんだと思いますが。いやぁ~こりゃどうしょうかね?と言うのも美里ファンでありましてやっぱり見てしまうんですが、もう一つ僕には見たいものがありまして…。プライド男祭りなんですな。プロレス大好き格闘技大好き人間としては、小川vs吉田は見逃せない一戦だし、だからと言ってK-1は蔑ろにできないし、それでいて紅白に美里が出るし…。う~ん予約はまたしても友達に頼んでみるかな。

今年は西武ドーム(西武球場)のライヴも20回目でひと区切りつけ、新たなチャレンジ的なひとつとしての紅白なんでしょう。美里ファンの僕としてはうれしいかぎりです。ただ番組がかぶり過ぎだ!まぁ僕の都合ですけどね。やっぱりMyRevolutionかな。今年最後に聞けるのは楽しみだ。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ