« 渡辺美里 | トップページ | Sing and Roses »

プロレスリングNOAH 12.4横浜大会

行って来ました、久しぶりのプロレス。7月以来です。いや~楽しかった~。ここ何年かは武道館かドームばっかしだったので、こういう体育館はいいですね。bulg_002a

選手が試合前にサイン会をしてて、こういうフ ァンサービスはいくつになっても胸躍ります。鈴木みのるが!スコーピオが!そして三沢が!撮影会には小橋が!休憩中にはヨネが!とまじかに選手が見れるなんて素晴らしい!本を買って三沢選手にサインしてもらいました。

あの売店の雰囲気も昔のままって感じで、小学生のときのことを思い出しほのぼのしましたよ。昔はG馬場さんが座ってTシャツやバスタオルにサインしてたな~、今は三沢選手になってて、時代の流れを感じますね。

試合はよくよく見てみるとまだあんのかよ、もうおなか一杯だよってくらい豪華カード目白押しでした。

天龍と小橋、柴田と三沢、秋山と健介、ジュニアヘビー級タッグ選手権にヘビー級の選手権と豪華豪華で十分満足でした。その中でも一番印象に残ったのは第一試合でした。(こんなに豪華な組み合わせがあるのに第一試合かよっ!)

百田・志賀組vs本田・平柳。このカードなんで印象に残ったかって言うと、『平柳』この選手2005.10/18デビューなんですよ。ということはまだ一ヶ月ちょっとの選手なんですね。この選手に厚い壁となったのが6時半の男『百田光雄』なんですね。このシリーズ開幕戦で(2005.11/18)デビュー35周年を迎えた超ベテラン。もちろん本田と志賀の戦いも注目でしたが、百田と平柳の戦いは実に分かりやすくよかった。へばりそうな平柳をもっと来い!みたいな感じで攻撃させプロの厳しさを教えてる感じが、ひしひしと伝わってきてなんともいい感じでした。平柳に声援が飛ぶと「うるせえー」みたいな言葉を観客へ放ち、平柳はられちゃうみたいな場面もあり、それもまた試合での緊張と緩和でいい感じになってました。う~んこれからも若手の大きな壁となって戦い続けてもらいたいものです。今日はいい大会だった。

« 渡辺美里 | トップページ | Sing and Roses »

「プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155697/7470042

この記事へのトラックバック一覧です: プロレスリングNOAH 12.4横浜大会:

« 渡辺美里 | トップページ | Sing and Roses »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ