« 力道山 | トップページ | マダガスカル »

日本の子ども60年

nihonnokodomo 『日本の子ども60年』という写真展を見てきました。

今どき17:00までというふざけた終了時間だったために、30分しか見れませんでした。もっと遅くまでやれっちゅーの。まぁもっとはやく行けばいいだけのことですけど…。

いや~風景とか髪型とか服装とか時代時代を反映してましたね。結構女の子って子どもの頃おかっぱが多くてビックリ!みんなワカメちゃんみたいでした。

204点展示されてるみたいなんですけど、僕が気に入ったのはチラシにも掲載されてますが、石亀泰郎さんの撮影したもので、お兄ちゃんがおまるでようをたしていてそのおまるに弟?妹?が手を突っ込んでいる写真です。

「あ~ダメ~!」なんて親の声が聞こえてこるような感じがして、子どもって無邪気だなぁなんて感じさせられました。見てもらうと分かるんですけど、もう出来たてに手を突っ込んじゃってます。下手したらあのまま床に落としちゃったり、壁に投げちゃったりしちゃったんじゃないのかな。子どものいる生活っていう感じがします。面白い。

あと好きなのは田沼武能さんの遊んでいるうちにケンカしちゃうやつ。田沼さんの写真集をもっているんですけど、その中にあった作品でこれも面白い瞬間です。おままごとしててなんかあったんでしょうね。もうプライドですよ。ゴング鳴っちゃってます。何が面白いって下駄で殴ってるのが凄い。しかもワカメちゃんですから。ワカメちゃんvsワカメちゃん。時代ですよね。

一番時代を感じさせたのが、塾で子どもたちがハチマキして合格するぞ!おー!の瞬間。時代順に展示されてるんで余計にそう感じるんですけど、遊ぶ時間を惜しんで勉強し始めたんだなぁなんて思わされます。

見ていてまわりの景色もずいぶん変わったんだろうなぁ、なんて思いました。舗装されてない道路で遊んでいる子どもたちの写真もありましたからね。僕が小学校のころ寄り道した公園というか草ぼうぼうの所なんて、マンション建ちましたからね。ここに基地なんか作って遊んだなぁなんて所。カマキリとかいたのに。姉歯じゃないことを祈ります。

時間的に余裕があればもう一回見に行きたい写真展でした。ちなみに場所は、日本新聞博物館で3/19(日)まで。

« 力道山 | トップページ | マダガスカル »

「写真」カテゴリの記事

コメント

いやいや昨日は大変たすかりました。
あさって頑張って撮影してきますね。
この写真展しってます!
ポスターの女の子がかわいくてwww
これからはオカッパの時代が再び!と思っています。
さてさて私のブログもご紹介しておきます。
昨日コメント残したはずがありませんでした。
ダブっていたらごめんなさい。
http://blogs.yahoo.co.jp/e0408058

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155697/9010794

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の子ども60年:

« 力道山 | トップページ | マダガスカル »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ