« graniph | トップページ | しだれ桜 »

鶴の間

えー今日ので「鶴の間」最終回かよ!。知らなかった!番組最後に“一年間ありがとうございました”て出ててそんなにやってたのか、とびっくりしました。毎回面白そうに思ってはいたんだけど、なかなかタイミング合わず見逃すことが多かったんです。たぶんDVDは出ないんじゃないだろうか?結構ゲスト色々出てますし、著作権的なもののクリアーが難しそうな感じがします。誰か最初から撮ってる人いね~かな。

今回ラストの相方は、ウッチャンです。鶴瓶師匠とウッチャンとでなんかやることが、ほとんどなかったらしくかなり緊張してました。ウッチャン曰く「なんで南原じゃねーんだよ」と事務所で問いかけること数回、本当にこういうの苦手とのこと。

はじまってみたら、いい感じに面白かったです。鶴瓶師匠になんで映画に呼ばないんだ、と言われまったく鶴瓶師匠のことを忘れていたらしく、ウッチャンハマッてました。ネタとしては定番のタクシーの運転手と客のやりとりがはじまって、テンドンしてました。お互いの持ち味を活かしてやってて、面白かったな~。ほんと即興でやんだからそれぞれの中にいろんな形式を持ってないと、出来ないですよね。それでいてお互い同じ記憶を持ってないと、というか。その世界の人同士の、記憶の世界の共通意識みたいなものですかね。ん?訳分からん。

この番組特番で年2回ぐらいやってもらいたいもんです。意外な組み合わせでやってるらしいので、次回あれば“とんねるず”が見たい。特に貴さんと鶴瓶師匠の即興漫才見てみて~。芸人さんじゃないけど高田文夫さんとかも見てみたい。“深夜にヨイショ”復活です。

Hatobus関係ない話ですが今日歩いてたら、はとバスのパンフレット配ってて、もらったらこれもどうぞ、とマグネットクリップくれました。かわいいグッズです。

« graniph | トップページ | しだれ桜 »

「お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
ほとんど見てないのですが、さんまさんが出た回は最高でした。

こんばんは。
「鶴の間」終了は残念ですね。不定期の特番でいいので、続けて欲しいと僕も思います。
ちなみに僕、初回からではないですが、去年の11月15日の放送(フットボールアワー岩尾の回)から、ほぼ毎回DVDに録ってます。意外にも、猫ひろしがかなり面白かったのが印象的です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155697/9307478

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴の間:

« graniph | トップページ | しだれ桜 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ