« 横浜開港記念バザー | トップページ | pepo kabocha »

祝!結成40周年記念コント55号傑作コント集フジテレビ編

このコンビは天才ですよね。欽ちゃんのツッコミのセンスと二郎さんの芸達者ぶり、今見てもスゴイ面白い。ドンドン追い込む欽ちゃんに対して、それを受け止めたりすかしたりする二郎さん。どっちかって言うと二郎さんが面白いんだろうな、なんて思いました。二郎さんの抜群のリアクションです。

何年か前の正月の番組で、昔の55号のネタ番組を放送してました。そのとき初めて55号のネタを見たんですが、もう大爆笑でした。面白いな~、て思ったネタが時計屋のネタで、「この時計買ってくれるの?うれしいな~。じゃあサービスで1時間多くしとくから」ていう台詞を聞いた時、まったく予想しなかったところを攻められた感じで、インパクト大でした。スゴイ。55号スゴイ。その時から昔のネタが気になっていたので、こうやって発売してもらえると、ほんとうれしいです。

今回見たのは、40周年記念で発売されたもので、フジテレビ編ということで、他にテレ朝&TBS編があります。

フジ編は三期に渡ってて、1970年~と1979年~と1992年~となってます。かなりの数のコントが収録されてますが、やっぱり名作『歌舞伎役者』は面白かった~。欽ちゃん扮するTVディレクターと二郎さん扮する歌舞伎役者のコントで、「よう!元気かね」という台詞を二郎さんが言うだけのコントですが、歌舞伎役者だけに普通に言えなくて、何度もやり直すネタです。いわゆるテンドンというやつですね。「よぉ~う、げ・ん・き・かね~」なんて言って見えを切ちゃたりしちゃって、いくら歌舞伎役者だといっても、ありえね~だろ、なんつー感じでボケまくります。また欽ちゃんもオバーな身振り手振りでツッコンでいってて、その身振り手振りが面白かったりとコンビの凌ぎ合いを感じます。

1992年のネタも結構面白くて、それでいて50~60歳ぐらいでもコントやってるかっこよさを感じます。ベテランのオーラがスゴイ!。『サッカー』なんて二郎さんがサッカー選手なんですから。もぅ絶対ありえね~。しかもあの格好!サッカー選手というより、フットサルみたいな格好になってて、ユニフォームぶかぶかなんですから。あの格好はもぅ、ほとんど反則ですよ。『寿司屋』も面白い。欽ちゃんが寿司屋で、客が誰もいないせいもあって、上がり飲んでます。そこにお客で二郎さんが来ます。「いらっしゃい!」と二郎さんに飲みかけの上がり出しちゃってます。しかも当然のごとく。こういうさりげないやり取りで、はまってしまいます。

やっぱいくつになっても、コントやってるのはかっこ良過ぎる。続けるかっこ良さを感じます。それから車だん吉さんが一緒にコントしてました。しかもこの人もとはコンビなんですね。“コント0番地”という名で相方が岩がん太というそうです。驚いた!

« 横浜開港記念バザー | トップページ | pepo kabocha »

「お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155697/10380599

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!結成40周年記念コント55号傑作コント集フジテレビ編:

« 横浜開港記念バザー | トップページ | pepo kabocha »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ