« 祝!結成40周年記念コント55号傑作コント集フジテレビ編 | トップページ | PRIDE放送打ち切りに! »

pepo kabocha

バナナマンのライヴDVDを初めて見ました。よく出来たネタっていう感じで、自分たちのやりたいネタをやってる感じがして、好感がもてました。

日常に潜む人間のおかしさ、といえばいいんでしょうかね。わざと変なことしたりするんではなく、自然の流れでうまれてくるおかしさ、という感じのネタで設楽氏のセンスが感じられます。見ていてなんとなく、こういうのってイッセー尾形的なもので、ここにツッコミが加わった感じがしました。コントと演劇の混ざった感じです。まぁ今風にいえば、コラボです。こういうのって、キャラクター設定が大変そうな気がします。結構練るんだろーな。

このライヴは2002年のもので、「pumpkin」「オフィスのおばけ」「ブルーフォーブラッフォーガングリフォン」「Secretive person」「mountain」「赤えんぴつ」「puke」「rain」「思い出の価値」と9ネタあって約2時間あり、結構おなか一杯です。多分DVDとして発売する予定がなかったんじゃないかな。ハンデイカムで撮ってる感じで、切り返すと色が合ってなかったり、画面がグラグラしてたり、構図がおかしかったりと、撮影的には記録という感じです。

見た中では「Secretive person」が面白かったです。

設楽と日村はいつも一緒にいるくらい、仲がいい。お互い隠し事なんか無いと思っていたら、設楽が色々と隠し事をしていて、驚きっぱなしになる日村っていうネタで、とにかく日村の驚きが的確で、また設楽は隠してたことに何の悪気も無く、淡々と打ち明けていくところが、抜群です。そんなにショックかよ、ていうくらいのリアクションをとってます。日村の設楽に対する友情が、どんどん崩壊していくさまは、笑えます。かなりの落胆ぶりと失望感です。そうだよな~、こんだけ仲良いいのに結婚することまで黙ってるなんて、ショックでしょ。聞かなかったら言わねーんだから。けどこういう奴いんだよな~。矢沢健至がそうだな。あ、僕の友人なんですけど、だいたい就職したこと言わねーからな。メールも帰ってこねーし。おかしい、こいつ頭おかしい。仕事のこともほとんど話さないし。ストイック過ぎる。付き合いなげーんだからよ、連絡しろ、まったく。

てなことで、バナナマンは面白かったです。けど日村氏の顔はひきょうだね。面白過ぎる。そういえば仕事場に似てる人がいたな~。あれはハゲてるから、もっとひきょうだ。

« 祝!結成40周年記念コント55号傑作コント集フジテレビ編 | トップページ | PRIDE放送打ち切りに! »

「お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155697/10340865

この記事へのトラックバック一覧です: pepo kabocha:

« 祝!結成40周年記念コント55号傑作コント集フジテレビ編 | トップページ | PRIDE放送打ち切りに! »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ