2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 1X8いこうよ! | トップページ | 亀田興毅vsファン・ランダエタ »

水曜どうでしょう~原付ベトナム縦断1800キロ

涙なみだでした…。DVDでしか知らない『水曜どうでしょう』。なのに最後泣けました。みんなの思いが詰まったラスト・ランですよね。

Wednesday0701 最後の企画が、原付(カブ)でハノイ~ホーチミンを縦断しよう、というもので今回は余裕ありで、スケジュール通りに行けました。ただこれ、このベトナムの気候の変化の凄いこと。さっきまで晴れてたと思ったら雨。そしてスコール。しばらくすると晴れ。そしてこの時期猛暑であり雨季なのに、ダウンジャケット着てる人がいるくらいかなり寒かったりと、いろんな障害にぶつかります。ミスタ-がトランシーバーを落としてしまいます。しかしこのことで奥様登場!だったりと、こんなとこが、この番組に神がついてる幸運なんでしょうね。なかなか普通にいかない“どうでしょう”です。Wednesday0702_1

ラストあと10キロぐらいのところで大泉さんのカブがパン  ク!こん時「(バイク)買ってでも行くよ」の大泉さんの言葉にはグッときました。そしてその時、通訳のニャンさんらがすぐにパンクを直しに修理に持って行ってくれました。「ガンバッテクダサイ」の言葉には、違う国の人にも気持ちが通じてることが伝わってきました。「ありがとう」と大泉さん。ここから、ホーチミンまでの間もう感動していて、言葉が出なかったんだと思います。藤村Dからの問いかけにも、言葉少なげに答えるだけでした。それを察した、いままで無口だったミスターが今向かっている状況を話はじめます。さすがミスター!

そしてゴール。誰よりも先に感極まったのは藤村Dでした。タレントじゃねーのかよっ!なんて思いましたが、4人でどうでしょう、なんでいいんです。

6年間見てきた人にとっては、ほんと涙なみだで感動目一杯だったと思います。DVDだけ見ても涙なんですから。ここから一生どうでしょうがスタートする訳です。ほんとすばらしい番組です。関東でも最初っから放送してればな~と悔しい思いが起こる番組です。

いや~感動感動のラスト・ラン!よかったっス。

 

※ちなみにですが、どうでしょうの着メロ・着うたサイトがあったので紹介しておきます。

ガラケーはココ↓

スマホはココ↓

水曜どうでしょうの着メロスマホ版

« 1X8いこうよ! | トップページ | 亀田興毅vsファン・ランダエタ »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155697/11193006

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょう~原付ベトナム縦断1800キロ:

« 1X8いこうよ! | トップページ | 亀田興毅vsファン・ランダエタ »