2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« HONOR 守り続けた痛みと共に TEAM NACS | トップページ | 水曜どうでしょう~激闘!西表島 »

横浜日劇

Nichi02 今日を最後に“横浜日劇”が完全閉館・4月に取り壊しになります。

地元民としては、非常に残念です。

一回閉館になり、復活したんですが、やっぱこの日を迎えてしまったか…という気持ちです。

やっぱりボクとしては『濱マイクのところ』つー、印象が強いのと、あの外観はレトロでカッコよく、会場の中もホント昭和の映画館のままなんですよね。昨日今日と時間なく行けませんでしたが、営業してたときには何度か行かせていただきました。

歩くと“ベタッ”とくっ付き“バリッ”と離れる、ベタベタ感が残Nichi01 る床は今のシネコンにはまったくありません。まぁ、あっても困るけどね。売店には“ラスク”が売ってたりして、昭和感たっぷりでした。3本立て上映でしたからね。かなりお得で「ラッキー行こっ」なんつって行ってみると、これが結構キツいんですよ。なんせ昔の椅子ですから、スプリングが悪いんで、なんどもケツの位置かえたりして、腰が悪いんですけど、カネ払ったし勿体ね、なんて思ってガマンして観てましたね。『キルビル』なんかもここで観ましたね。

“関内アカデミー”がなくなったときも、かなりショックでしたが、今回の“日劇”もかなりショックです。ここに関しては、建物だけでも残して貰いたい気持ちでイッパイです。植物人間の状態でもいいから、死なせないで貰いたい気持ちです。

しかし老朽化と耐震強度の問題などで、取り壊ししなくてはならないそうです。

う~んツイに…と言う感じですね。

1957年に出来てから、50年。これだけの歴史のある劇場で、一度脚光を浴びることができ、劇場としてはよかった人生なんでしょうね。

Nichi03 写真は、何年か前に二階のマイクの事務所が壊され、指定席になる、ということで最後の公開で行って来たものです。

« HONOR 守り続けた痛みと共に TEAM NACS | トップページ | 水曜どうでしょう~激闘!西表島 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155697/14309513

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜日劇:

« HONOR 守り続けた痛みと共に TEAM NACS | トップページ | 水曜どうでしょう~激闘!西表島 »