2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 水曜どうでしょう2006最新作 | トップページ | ドリフ大爆笑 ~30周年記念★傑作大全集~ »

高田純次 適当伝説 ~序章・勝手にやっちゃいました~

いや~ホント適当!!!ズバリなタイトルです!自由きまま、何の躊躇もないやり放題、そして最後は「アハハハハ」なんて大声で笑って帰っちゃうみたいな軽さ、すべてにおいて、思いつきっぽい言動…。この完成された適当さ!素晴らしいです!

“還暦記念”的な内容になっていて、いろいろな還暦記念コーナーがありまして中でも、いままで60年生きてきてやってないことがある…還暦で初挑戦てな感じのコーナーでは、“メイド喫茶のメイド”になったり“レースクイーン”になったりしてますが中でも“カリスマ美容師”はホント下らなかった!

まずその格好が下らない。いくら若い子がパンツみせるファッションをしてるからといって、最初っからケツが見えてるってやりすぎだろっ。しかも途中でズボン落ちちゃってパンツ見せすぎ。客についたら「シャンプーと温風とおならプーどれにしますか?」なんて適当な問いかけをしちゃって、実際シャンプーするときなんか、背もたれ倒さないでシャンプーする、なんていう強引な行動。しかもシャワーのお湯を口に含んじゃって、それを髪の毛にかけちゃうんだから、凄い!それもなんの躊躇もないからね。躊躇しないって凄いよな~。あたかもここではいつもそうしてます、てな感じですからね。

それから“元気が出るテレビ”で不動の地位を確立した、“突撃レポート”!!!これはさすがというかホント素晴らしいレポートっぶりです!とにかく質問がホント適当で凄い!な~んも意味のない、この空っぽ感がホントこの人にしか出来ない業でこれだけで十分大爆笑です。まさに高田純次ここにあり!て感じです。

突然道行く人に質問して、こんだけどんどんアドリブで切り返せるなんて、素晴らしい!しかしこれは、ホントあれこれ考えてたら出来ないかもしれないですね。なんも考えないことの出来る才能の凄さでしょう。いいや、行っとけ!みたいな、後は野となれ山となれ的な、まさに突撃精神。こういうのって、舞台の経験なんだろうか?なんて思います。テレビや映画みたいに、じゃあもう一回撮りなおしましょう、なんてことの出来ない舞台の経験や勘からきてるんじゃないかなぁ、なんて思います。もう舞台出ちゃったら、やるしかないですもんね。台詞忘れちゃったら忘れちゃったで、なんとかしないとね。黙ってらんないし。けどこのレポートは、なんの統一感もないのが立派ですよね。やりたい放題、野放しですから。まさに自由を感じます。

最後に『純次のドッキリぶらり旅』なんつ~企画がありますが、正直なんでこの場所まで行って、この店でこんなことしてんのかが分かりませんが、この企画で高田純次の笑いにかける情熱が感じられます。とことんこだわり、どんどんアイデアを出していき、行動していくさまには、普段見れない一面が見れるのでかなり貴重な企画です。こういう一面を出すには、ここまで行かないと出ないんだろな…なんて思いました。

ホント適当で好き勝手な内容ですが、高田純次色満載のDVDでした。これ序章だからね…。このあとどんな内容のものが続けて出るのか楽しみです。けどな~んも変わんないんだろうな~。

« 水曜どうでしょう2006最新作 | トップページ | ドリフ大爆笑 ~30周年記念★傑作大全集~ »

「お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水曜どうでしょう2006最新作 | トップページ | ドリフ大爆笑 ~30周年記念★傑作大全集~ »