2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

水曜どうでしょう~サイコロ4 日本列島完全制覇

「サイコロやなー!」見事なダマされっぷり!!!あなどれません大泉さんは。

正直勘がイイのかワルイのか…。笑いの神がついてるんじゃないか、と思わされるほどの“サイコロ4”です。

Wednesday09 今回「カントリーサイン」をやるよ、とダマし“生田原町”に向かうと見せかけて“千歳空港”に向かう過程でどこで気付くか、ということですが、これがまったく気付かない!ほんとビックリするくらい気付かない。最終チェックポイントでも気付かず、「疲れてるんだよ。疲れをとるには甘いものでも」というミスターのサイコロキャラメル提示でやっと気付く。どんだけな~んも考えてないか、つーかトークに必死で他なにも見えてないんでしょうね。途中かなりなヒントをミスターが与えますが、まったく気付かない…。この気付かないっぷりには大爆笑でした。しかも“勝負服”に“バレンチノ”の格好ですから。ジャージに革ジャンって、こんなセンス大泉さん以外ありえません。

で今回は“登山家”の登場や“三吉神社”の擬人トークが繰り広げられます。

擬人トークでは大泉さん自ら“神様”宣言しちゃったり、出雲地方では“神有月”というなんて豆知識がでてこの時期は神さまが集まって飲み会が行われるなんてほんと下らないバカトークを繰り広げてます。これがほんと下らなく爆笑でした。

そして“登山家”登場。異常にまわりに気をつける警戒心たっぷりの登山家で適当トークも冴え渡ってます。

そんな中、盲点的に笑ってしまったのが信濃大町~伊勢へ向かう途中のレンタカーの中でのことでして。

「タコメーターをゼロにしときますか?」と大泉さん。そしてゼロにしょうとしたときに、なぜか「ブッー」とクラクションを鳴らしてしまします。これがね、まったく盲点だったんで「プッ」と吹き出して笑ってしましした。面白いわぁ~。なんでクラクションが鳴るんだよっ!て感じですが、笑えるんですよねぇ~。いやぁ~面白い!

見るたびに、行く過程がこんだけ面白い旅番組もめずらしいな、と思っちゃいます。目的地が目当てじゃなく過程が目当てなんですよね。旅の楽しさを熟知している番組ですよ。

 

※ちなみにですが、どうでしょうの着メロ・着うたサイトがあったので紹介しておきます。

ガラケーはココ↓

スマホはココ↓

水曜どうでしょうの着メロスマホ版

渡辺美里 元旦プレミアLIVE

最高でした!!!今年は年明けから縁起がイイ!

今回は席も今までの中で一番近い位置、1階5列目なんて080101_183601_2 場所だったんで非常に良く見えましたし、ちょうどここから前の席と席のの間に席が作られてて、なんの障害も無くバッチシ見れました!

毎年行ってる夏のライブには去年チケットがあんのに、骨折という状態のため行けず非常に残念でしたが、今日のライブで解消されました。いやぁ~楽しかったぁ~。

Masu 入場口がファンクラブ会員と一般に別けれててまして、会員の方から入ったんですが、正直何が違ったんだか良く分かりませんでしたが、そこで入場者へのプレゼントを貰いました。何だろう?と思って見てみると“枡”でした。来場者全員プレゼントはこれか!と思いまったく想像してなかった品物に若干戸惑いました。これなにに使ったらいいのか…。で待望の席へ!いやぁ~ホントラッキーな席で、こんなに近くで見れるなんて、最高です!

『LongNight』で始まり、アンコールラストの『Lovin'you』、そして『eyes』とバックバンドがそでに消えてからアカペラで新曲の『YES』のさわりの部分と、全20曲ぐらいでしょうかビッチリ歌ってくれました。

カードを客席から選んでそのカードに書いてある曲を歌うというコーナーがありまして、着物を着てる女性が選ばれました。「どの曲にする?」という問いに「やっぱりイナバだ」とバンドの稲葉さんのもってるカードの曲『gift』を選択。俺もこれ聞きたかった、と思っていたんでよかったんですが、その着物の女性、なんか女性か?と思わせる声でして「お名前は?」の問いに「なんとかのなんとかミレイ」と答えてました。ん~これはオネェキャラの方なんじゃないのか?と思わずにはいられませんでした。もしくはこの日のためにわざわざそういった格好をしてきたのか?ん~ナゾです。

そのあとサプライズがありました。それは“鏡開き”。樽酒が出てきて木槌で開くんですが、「会場から縁起の良さそうな人~」なんて美里が言い指名されてステージに上がって来たのがなんと“槇原敬之”!ステージに上がって鏡開きをすることに。「枡を出して下さい」ということでみんな枡を手にしまして、おおこれは振舞い酒をするんだろう、このために枡をプレゼントしたんだな、と思ってたらステージ上だけでした。これには「え~~~」なんて声が大きく上がりましたが「私が酔わせてあげる」と言った美里の言葉に一同拍手。このあと美里とマッキーで『トマト』を歌いました。それにしてもマッキーのトークとテンションの高さにはビックリしました。

それからもっとビックリしたのが、つい最近まで美里さんのネット回線がダイヤル回線だったということ!やっと光にしたということですが、ダイヤルって…。関心ないことにはまったく関心ないんですね。でもこれからは“ブログの女王”を目指すらしいですよ。これは楽しみです。

いやぁ~それにしても渡辺美里さんはまったく変わらないですね。こんだけ前で見ましたが、昔とまったく変わらない!どんな健康法をやってるのか不思議です。あの肌のキレイさは凄い!

今日はそこそこギリギリで会場に入ったんで分からなかったんですが、グッズで“福袋”が発売されていたんですね。中身が非常に気になりました。Misatotei

帰りに“美里カレー”なるものを売っていまして、買ってみま した。“クリスマス限定”と“元旦限定”の2種類あり“元旦限定”と買うことに。そこでスタッフのNakami方にジャンケンで勝つともう一個貰えるとのことでチャレンジしました。みごと勝ちまして“クリスマス限定”も手に入れました。けどこれって何が違うんでしょう?同じに思えるんですが…。

今年最初、イイ席だったし、ジャンケン勝ってカレーも貰えたし、なにより美里ライブで年明けということがなにより良かったです。イイ年明けでした。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »