« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

シティボーイズミックスPRESENTS オペレッタ ロータスとピエーレ

去年同様、日にち・時間・場所そして奇跡にも席までもが去年と一緒の条件がそろった状況で観に行ってきました。

やっぱどうしても比べてしまうんですよね、去年と。どっちが面白かったか…。正直ボクは去年の『モーゴの人々』の方が面白かった印象があります。

そういった印象の中でも笑った場面はあるわけで。今回の中では幕間の映像です。

中でも斉木しげる氏の“何見たって泣ける”ていう証拠VTRがありましてこれが笑った。なんかこの方キャラ的に高田純次と同じグループな印象を受けまして、勢いでくる高田純次に対してジワッと来る斉木しげるとでも言いましょうか、なんともお互い共通してる“いい加減さ”の出し方の大きな違いがありますが、どっちもいい加減さに長けてます。このVがまたいい感じのところでカットしてんだよなぁ。編集でツッコんでるかのごとくスパッとカットされちゃったりして笑えました。

あと『仮面座談会』ね。あれは正直大爆笑でした。言いすぎ!毒連発でした。あれだけ言ったらTVではカットですね。けど面白かった。

それから最初の鼻歌も下らな過ぎて力が抜けました。

そう思い返すと今回も結構面白かったですね。

ただ、なんでしょう…。う~ん去年の方が…。去年が初観だったからインパクトが強かったんだろうか?

しかしシティボーイズはこの年になってもこういうことを続けてるから笑えるんでしょうね。色々な仕事はしてても結局はお笑いという原点があって、そこをずーと続けてきてるところに共感し、それぞれから好きなことやってる感を感じ取れることが最大の笑いに繋がってるような気がします。

特に、きたろう氏は何やっても何言っても面白い。これはかなりな領域ですよ。

来年も行こう。またもや奇跡のチケットを狙って。

プロレス検定結果

先日の金曜日にやっと受験したプロレス知識力認定試験3級の結果がきまして…

合格でした。

プロレスファン歴28年が報われた感じですな。まぁ3級だからそんなに難しくはないんですけんど、不合格じゃなかったんでよかったです。

Pro さすがプロレス検定だけあってチャンピオンベルトのデザインの賞状なんですが、なんで縦?。

これはいくらなんでも横でしょ、と思いますがどうでしょう?横の方がもうすこし見栄えがいいような気がします。

HPに解答が掲載されてましたが、1回も見ませんでした。というのも単純に郵送されて来る結果を待とうと思い、楽しみにしてた訳ですが、合格不合格に関わらず自分が答えたのは正確には憶えてません。なにが当たって間違っていたのか?出来れば問題が回収されたので答案ぐらい郵送してもらいたかった感じです。自分が70点以上だったことは分かっていますが、正確には何点なのか?知りて~。やっぱね、どの問題間違ったとかも知っておきたいわけですよ。

来年実施されるか分かりませんがせめて問題だけでも回収しないで貰いたいものです。

まぁ何はともあれ、合格で一安心です。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ