« 大日本人 | トップページ | ぐるりのこと。 »

相棒 劇場版

いやぁ~面白い!これはヒットしてるだけあるわ。面白い!!!

今日までなんつーことだったんで、観に行って来ましたが、なんで今日までなんだよ、もっと上映すりゃいいのに、なんて思いましたがもう結構上映してんですよね。単に自分がギリで観にいってるだけでしたね。

とにかく最初、ファーストシーンがカッコ良かった!

まぁ殺されてるシーンでそんなこと言うのもなんですが、テレビ塔の上~の方に首吊りの状態にされているカットがあるんですが、これがカッコイイ。一瞬『ベルリン天使の詩』を思い出してしまいましたが、あのカットは良かった。これで引き込まれましたね。

そっから次から次へとドンドン事件解明にのめり込んでいくんですが、とにかくキャラ設定が分かりやすいのが何よりですね。水谷豊が冷静キャラで寺脇が熱血、つーか行動派、若干ひとりで無駄に動いてる感じはしましたが。例えていうなら、ひとりでローリングクレイドルやってるような感じ。まぁ伝わり難い例えですが。

ストーリーは、殺人事件が起きて大量殺人の予告があって、で犯人捜すなんて話。ただそこにね色々な想いがあっての犯行だったりするわけですよ。これがね…泣かせるとこもあったりしてね感動しました。

途中で岸谷五郎が出てきて、一発で友情出演なのが分かりましたね。あ!SET隊だ!なんて思いました。山田なんとかがいね~な、なんて思いましたが。SET隊です、SET隊。

まぁそんなことはいいんですけど、こういう作品ってどうなんだろうか、て思ったんですよ。

マスコミに対しての、なんつーんだろう…批判的な部分が描かれてて、別にいいんですけどただ試写会なんてやるじゃないですか、そうすっとインタビューやら取材やらがあるわけで、そんななかマスコミをいやぁ~な描き方してたりすると、なんか気分的にどうなんだろう?なんて思うわけですよ。まぁあれですかね、出演者はかんけーねえって感じなんですかね。脚本家の方に向かうんですかね?

それにしてもお金かかってんなぁ~なんて感じるとこ多数ありでした。マラソンシーンなんてありゃ凄すぎ。だからってそれに見合う内容だったし、とにかく水谷&寺脇のコンビが良かったです。水谷豊の凄さを感じた作品でした。

自己評価価格 2000円

« 大日本人 | トップページ | ぐるりのこと。 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大日本人 | トップページ | ぐるりのこと。 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ