« 蜷川実花展 -地上の花、天空の色ー | トップページ | 丸藤正道プロデュース興行 「不知火 偽虎添翼 ~為の巻~」 »

渡辺美里 “お正月だよ!Dear My Tokyo”

いいライブでした!今年も年明け元旦から、いい時間を過ごせました。

去年同様渡辺美里元旦ライブ。場所も同じCCレモンホール。今年は2階席でして、去年が1階5列目なんていい席だ090101ったもんで、「えぇ~!」なんて思っていましたが、行ってみたら結構見やすく、不満吹っ飛びました。

The Doors の“Break On Through”がかかり、“Lovin’you”“My Revolution”“10years”と素晴らしい流れでスタートしまして、のっけから会場大盛り上がりでした。

今日は普段のライブより、トークが多めな感じで、それがまた特別ライブという感じでよかったですね。

今日のステージは『Dear My Tokyo』ということで、部屋をイメージしたセットということでした。それにしてもそこにあるソファーが黒の革張りのもので、親戚の叔父さんが畳の部屋なのに騙されて購入しちゃった感じのもので、美里の部屋って…なんて思っちゃいました。

今年は丑年今日は1月1日、ということで年男・年女、もしくは今日誕生日の人に、この部屋にある美里の私物の帽子(シアン色のソンブレロ)をプレゼントします、ということになりまして。

ステージから「年男の人、手をあげて」なんてことでリサーチしました。これがそこそこいまして。誕生日の人も2~3人いたんじゃないでしょうか。そんな中「年オカマ!」なんていきなりカミングアウトした方がいまして。

迷い会場の皆さんに「いいですかね」なんて承諾を得て、帽子がオカマの方に手渡されました。

まぁね、こう長くやってると会場に老若男女いろんな方がいらっしゃいます。若い方で6ヶ月のお子様から60以上の方もいらっしゃったでしょう。そんな中にオカマも来るなんて。

渡辺美里、幅広いファンに恵まれてます。

結構ね、年の方もいらっしゃっててビックリしました。その方がかなりノリノリで、楽しんでました。ただ、やっぱ歳には敵わないんでしょうね、リズム感が微妙でした。見ていると、リハビリみたいで、回復に向かってる感じでした。良かったです。

そういえば、今日は同じ曲を2回歌うなんてことがありました。

“My Revolution”です。

これはボクの憶測ですが、小室哲哉へのエールなんじゃないか、と思ったんですけどいかがでしょうか?

なんかね逮捕されたからって「小室哲哉が作曲した曲歌わないんじゃないの」なんて無能なこと言ってきた人がいましてね。

なんで歌っちゃいけないんだ、つーの。逮捕されたからって関係ないし。逮捕されたら曲の評価が下がんのか、つーの。逮捕なんて一面だけで、そんなクソ発言した人がいてバカバカしかったんですが。

こうやって2回も歌うっつーことで、美里なりのエールだったんじゃないでしょうかね。

曲の評価は変わらないし、才能はなくならないし、いい曲作れる能力があるんだし。あえて2回。エールのように感じました。

今年も来場者全員プレゼントは“枡”でした。Misato090101

「エア乾杯しましょう」なんて言うことで、皆さん枡を手に乾杯をしましたが、これは曲の途中で行ったため、手に枡を持ったまま右手を上げ、D・A・T・Eとやってました。

枡を持ってノリノリなんて、世界中探してもこの会場だけじゃないでしょうか。何の集会だよ?

今年も年明けそうそう、いいライブが見れたお蔭で、いい年を過ごせそうです。パワーもらいました。

しかし“年オカマ”ってなんじゃ?干支にオカマってあったっけ?

« 蜷川実花展 -地上の花、天空の色ー | トップページ | 丸藤正道プロデュース興行 「不知火 偽虎添翼 ~為の巻~」 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蜷川実花展 -地上の花、天空の色ー | トップページ | 丸藤正道プロデュース興行 「不知火 偽虎添翼 ~為の巻~」 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ