« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会

004最高でした!!!生内P最高!!!参加できて幸せです!!!

今日は昭和女子大学人見記念講堂で『内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会』がありまして。

DVDの応募券で抽選で2000名が当たったわけですが、運良くボクも当たりまして行ってきました。

開場時間前に当選番号順に並びチケットと交換。座席指定でしたね。つーことは急いで開場時間に来る必要がないので、時間までブラブラしようとしてたら、なにやらシャメとる人だかりが…。002

撮ってるのは車。何だ?と思って見ると…。

この黄色いワーゲン。どっかで見たことが!確かお店から出てきた時にボンネットに角が生えてた車です。

003 そう、この車ふかわ氏の車でした。これみよがしに駐車してたら、そら撮られますよ。黄色ですし目立ちます。

それから今日から発売のTシャツも見ました。なんかね、こう不景気ですから、買って着るのか?なんて考えちゃうと、う~ん…なんてことで買いませんでした。

開場時間になりチケット片手に席を探すと、これがなんとど真ん中の席でしかもそこそこ前のほうでした。そんなに早い当選番号じゃなかったのにラッキーでした。かなりの見やすさでした。

開演し、ステージには6本のスタンドマイク。つーことは…。

そうです、NO PLAN の登場です!

ステージから出てくると思いきや、会場のドアから登場!通路側の人たちが触る触る。もちろん握手したりとこれで会場は大盛り上がりです!

三村・大竹・TIM・ふかわと入場。ウッチャンのみステージから登場でした。

6人がステージ上に!これでけでもなんか凄かった。感動です。

最初はNO PLAN メドレーです。

ウッチャンが「じゃあ立ってもらいましょうか」なんつー言葉でお客さん席を立ち、ライブに突入。盛り上がりました。

正直このままNO PLAN でいくんだろうな、と思っていたのですが、ここからが大謝恩会です。素晴らしいイベントの幕開けでした。

いつもの内Pのコーナーがスタート!あのいろんなコーナーのやり取りを生で見れます!素晴らしいことが始まりました!例えれば番組公開収録みたいな感じです。もちろんアシスタントも必要。今日は“ハラフミ”こと原史奈さん。結婚して若干ふっくらした感じでした。それでもキレイさは健在でした。

さてさて今回生でやったコーナーは…

『私にとっての内村プロデュース』のお題でいろいろな条件付きで話してもらう、所謂大喜利ですね。それから『お祝いコメント&クイズ』。これはマジで嬉しかった!『リアル性格王』。そして『卒業式呼びかけ』謝恩会バージョンて感じですかね。

まず『私にとっての内村プロデュース』

これ何が凄いかって観客が参加しました。またまた会場入り口から今度はネコ男爵が登場。ネコ男爵に選ばれた人がステージに上がって、お題をこなします。来たらどうしよう…なんてドキドキしましたね。選ばれた人は結構堂々と答えてて凄かったです。「10ポーイント!」貰ってました。

『お祝いコメント&クイズ』

バナナマン・おぎやはぎ・土田・嵯峨根からお祝いコメントあってのクイズ出題。目の前でフリップに書いて答えてるのを見れるのが、ほんと嬉しかったです。

そしてこれは最高でした。『リアル性格王』

もう『リアル性格王』つったら出川の哲ちゃんしかいません。今日も隠し撮りで控室の様子が映されており、このドキドキ感は堪りませんでした。もちろん生ですから、今まさに!です。

どっきり企画でウッチャンを感動させる手紙を読んで下さい、てことで準備中です。ここでも色々仕掛けますが、最終的には会場のお客さんも協力してのどっきり。これは笑うのを堪えるのが大変でした。あと哲っちゃんの生「チェン」を聞けて嬉しかったです。

『卒業式呼びかけ』

これも会場のみんな参加で、内Pメンバーの言った言葉を復唱しました。みんなで「SEX」だとか「一人ごにょごにょ」だとか「精子」だとか。しかし女性陣はやぱりね…。いくらなんでも口に出せないでしょ。だから2000人中、1000人弱ですかね、言ってたのは。下らなかったぁ~。

でまたまたNO PLANで曲やりました。

この時、6人以外の哲っちゃんとネコ男爵は会場に降りてきて、サインボールを投げてました。正直歌よりサインボールでみんなそっちに集中してた感じです。まぁボクもですけどね。だけど全くこっちには飛んで来なくて、キャッチも何もあったもんじゃなかったです。

最後NO PLANのメンバーに2つずつサインボールを預け、それぞれがそれぞれのタイミングで投げました。006

ウッチャンが投げた2球中1球がこっちに運良く飛んでき て、これまた運良くキャッチ!!!ウッチャンが投げたボール取りました!!!サインはさまぁ~ずのどっちでしょう?さまぁ~ずは確かです。

いやぁ~ラッキーラッキーです。これは家宝ものですね。

最後に『今日のレッド』やって、もう1曲やり終了。

見てて感じたのは、ちょっとした時に先輩後輩の関係が垣間見れたのがよかったですね。それから出川さんの気遣いは素晴らしかったです。2階の席までサインボール投げいれようとしたり、NO PLANが歌ってる時にサインボールを手渡したり。なんかこれってADさんがやるんじゃないのか?と思いましたが、哲っちゃんがやってました。聞こえはしてませんが、何か言葉かけながら渡していたのには感動しました。正直哲っちゃんの方が先輩だったりするんでしょうけど、自分のポジションつーか役割をキチンとこなしてました。

これだけサービス精神にあふれたイベントはないんじゃなかろうか、と思えるくらいいいイベントでした。

年1回でもいから復活してもらいたいです。内Pメンバーからもそんな声が出てましたし。

内Pメンバー対若手なんてどうでしょう?スリーシアターメンバーが来たら面白いんですけ007どね。

あ、そうそうこんだけ楽しませてもらって、ウッチャンから上手くサインボールキャッチしちゃったら、なんか還元しないと悪いな…なんてことで結局Tシャツ購入。いつどこで着るんだ?

NOAH 3.1武道館大会

今日はひさびさ“戦い感”たっぷりの興行でした。良かったです!

今日の武道館、正直話題が多めです。

☆ 小橋建太復帰戦

☆ NOAH vs 新日 第2戦

☆ GHCジュニアヘビー級タイトルマッチ

☆ GHCヘビー級タイトルマッチKobashi002

と、まぁ4つも話題があり、これだったら4回に分けてもいい  んじゃないか、なんて感じです。これが1度にですから、結構おなかイッパイです。

☆ 小橋復帰戦。これはメインでもいいカードですが、「第1試合から…」なんつー小橋の一言があり、それに答えるかのように「だったら(相手は)俺でしょ」なんつー雅央のコメントで実現。本日の第Kobashi0011試合です。

雅央ワールド炸裂でしたが、やっぱね…。こんな感じ。

☆ NOAH vs 新日 第2戦。当然杉浦と中邑が闘志爆発でやりあってまして。やっぱ杉浦凄かった、とこの印象があるのですが、中邑選手もやっぱIWGP巻いてるだけのことはあります。流石な展開。また負けるかも、なんてのが過ぎりまSugiuraした。凄かった。なかでも初参戦ミラノ選手。トリッキーなかわし方で特に潮崎が翻弄されてしまってた感じです。しかし 最後はラリアットで撃沈。潮崎が決めてくれました。ただやっぱり杉浦が中邑を沈めて貰いたい。G1参戦しちゃえばいいのに。

☆GHCジュニア。中嶋vsKENTA。これは今日1番いい試合でした。最後のフォールまでの技の攻防。素晴らしかった!結果KENTAが奪還しましたが、中Kenta 嶋選手が劣ってるという問題じゃなく、陳腐ですが“ベルトに賭ける想い”の執念ですかね。とにかくKENTAがハンパなく攻めてましたね。今日のベストバウトでしょう。しかし中嶋選手の成長は素晴らしいですNakajimaね。ホントこれからかなりプロレス界 において重要な選手になるんじゃないか、と思います。どうしても蹴りが多くなっちゃうんですよね、空手出身だから。たまにホームマッチでもいいので封印して試合したらどうでしょう。蹴り以外のバリエーションを身につけたら結構手強くなりそうです。

☆GHCヘビー。健介vs秋山。秋山の「まだやるぞ!」つー気持ちが最後の変形スターネスダストに繋がったんでしょう。なんか危ない落ち方したのと、これ初じゃねぇ、という印象があって、これ食らったら無理でしょ、て感じの技でした。それから秋山珍しく場Kensuke 外に飛んだからね!ビックリです。ベルトに賭ける想いですかね。

今回は3試合、対抗戦な訳ですよ。対新日。対健介オフィス。新日はこういう時にしか出ないから、そんなムード満載ですが、健介オフィスは巡業に参加してると、どうも対抗戦意識が、やってる方は分かりまAkiyama せんが、観てる方としてはそういう意識が薄れてきてましてね。SEMとかだと、そんなことないんですが、通常のシリーズですとね…。

今日はそれが払拭された日なんじゃないですかね。

観る側は麻痺してて、見慣れた光景になってたから、あまり健介オフィスに対して敵対感なくみてましたけど、健介選手や中嶋選手はNOAHじゃないんですよね。今日は改めて実感。

今後特に中嶋選手がどう出るのか、楽しみです。

いやぁ~今日はひさびさイイ気分の興行でした。

珍獣ハンターイモト サイン会

先週の放送で、『珍獣ハンターイモトの動物図鑑』発売記念、珍獣ハンターイモトのサイン会が行われる、との告知があり、肉眼で見てみてぇ~と思いイッテQしてきました。

次の日速攻で紀伊国屋に電話したら繋がんねぇー!テレビの力をひさびさに感じました。みんなかけてるんだぁ…。

Imotoなんとか繋がり90番台。200人限定なので一安心です。な んでもあっという間に無くなっちゃったみたいです。

で、まぁ行ってきましたが、13:50集合だから10分前には集まってんだろう、なんて思ったら結構まばらでした。それからビックリしたのが子供が多いこと!おそらく1/3もしくは1/4は小学生とお父さんお母さんで並んでまして、ああ子供のために電話頑張ったのね、なんて親の頑張りを感じちゃいました。ホント多かった。

『イッテQ』自体お子様と見れる番組なんでしょうかね。

で、並んで待ってたら後の方から「わぁこりゃすげーな!見て下さい、これ!」なんつってイモトさん、テレビまんまの姿で登場!生イモトに感動!テレビと同じでした。

そして、サインして貰いました。

結構小柄な方でしたね、思ったより。顔も声もテレビまんまで普通に「わぁ、すげぇ!本物」なんてリアルに感じました。

『イッテQ』でしか見たことがないんで、ネタが見てみたいですね。

それにしても、あのお子様ファンの多さにはビックリ!学校でマネしてんだろうか?

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ