« 珍獣ハンターイモト サイン会 | トップページ | 内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会 »

NOAH 3.1武道館大会

今日はひさびさ“戦い感”たっぷりの興行でした。良かったです!

今日の武道館、正直話題が多めです。

☆ 小橋建太復帰戦

☆ NOAH vs 新日 第2戦

☆ GHCジュニアヘビー級タイトルマッチ

☆ GHCヘビー級タイトルマッチKobashi002

と、まぁ4つも話題があり、これだったら4回に分けてもいい  んじゃないか、なんて感じです。これが1度にですから、結構おなかイッパイです。

☆ 小橋復帰戦。これはメインでもいいカードですが、「第1試合から…」なんつー小橋の一言があり、それに答えるかのように「だったら(相手は)俺でしょ」なんつー雅央のコメントで実現。本日の第Kobashi0011試合です。

雅央ワールド炸裂でしたが、やっぱね…。こんな感じ。

☆ NOAH vs 新日 第2戦。当然杉浦と中邑が闘志爆発でやりあってまして。やっぱ杉浦凄かった、とこの印象があるのですが、中邑選手もやっぱIWGP巻いてるだけのことはあります。流石な展開。また負けるかも、なんてのが過ぎりまSugiuraした。凄かった。なかでも初参戦ミラノ選手。トリッキーなかわし方で特に潮崎が翻弄されてしまってた感じです。しかし 最後はラリアットで撃沈。潮崎が決めてくれました。ただやっぱり杉浦が中邑を沈めて貰いたい。G1参戦しちゃえばいいのに。

☆GHCジュニア。中嶋vsKENTA。これは今日1番いい試合でした。最後のフォールまでの技の攻防。素晴らしかった!結果KENTAが奪還しましたが、中Kenta 嶋選手が劣ってるという問題じゃなく、陳腐ですが“ベルトに賭ける想い”の執念ですかね。とにかくKENTAがハンパなく攻めてましたね。今日のベストバウトでしょう。しかし中嶋選手の成長は素晴らしいですNakajimaね。ホントこれからかなりプロレス界 において重要な選手になるんじゃないか、と思います。どうしても蹴りが多くなっちゃうんですよね、空手出身だから。たまにホームマッチでもいいので封印して試合したらどうでしょう。蹴り以外のバリエーションを身につけたら結構手強くなりそうです。

☆GHCヘビー。健介vs秋山。秋山の「まだやるぞ!」つー気持ちが最後の変形スターネスダストに繋がったんでしょう。なんか危ない落ち方したのと、これ初じゃねぇ、という印象があって、これ食らったら無理でしょ、て感じの技でした。それから秋山珍しく場Kensuke 外に飛んだからね!ビックリです。ベルトに賭ける想いですかね。

今回は3試合、対抗戦な訳ですよ。対新日。対健介オフィス。新日はこういう時にしか出ないから、そんなムード満載ですが、健介オフィスは巡業に参加してると、どうも対抗戦意識が、やってる方は分かりまAkiyama せんが、観てる方としてはそういう意識が薄れてきてましてね。SEMとかだと、そんなことないんですが、通常のシリーズですとね…。

今日はそれが払拭された日なんじゃないですかね。

観る側は麻痺してて、見慣れた光景になってたから、あまり健介オフィスに対して敵対感なくみてましたけど、健介選手や中嶋選手はNOAHじゃないんですよね。今日は改めて実感。

今後特に中嶋選手がどう出るのか、楽しみです。

いやぁ~今日はひさびさイイ気分の興行でした。

« 珍獣ハンターイモト サイン会 | トップページ | 内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会 »

「プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 珍獣ハンターイモト サイン会 | トップページ | 内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ