« 内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会 | トップページ | シティボーイズミックス PRESENTS 『そこで黄金のキッス』 »

ヤッターマン

いやぁ~実写だとこうなんでしょうねぇ。う~ん、そうなんだろうなぁ…。

公開前からかなり期待してまして、やっと観にいきました。正直、下ネタ多くねーか、なんて感じましたがいかがでしょうか?

最初いきなりヤッターマンとドロンジョ一味の対決からスタート。渋谷的な場所です。セットなんかかなり細かく制作されてて、ちらっと「あれ?全日?」なんて思ったら最後のクレジットに全日本プロレスが出てました。武藤ゼンニッポン、ヤルね!まぁそれはさておき、対決場面でまず1エロ発見。

ヤッターマン2号の福田沙紀がやられてるシーンですが、ボヤッキーの武器の棒みたいのが、2号の体に密着して擦られます。例えて言えば、のぼり棒をスーと勢い良く降りてくるかの映像。それの寝てるバージョン。寝てる福田沙紀の体に棒が勢い良く擦られます。これ、大丈夫か?なんて思っちゃいました。将来お宝映像候補ですかね。

で、まぁこんなエロっぽいシーンがまだありましてね。

海江田博士の娘役の、岡田杏里がヤッターワンに強引に乗ってるカットなんて、太ももバッチシですし、その太ももが蠍に刺されて、あらわになったりしてますから、これまたお宝候補です。中学生だったら、その後の話の流れなんて記憶にないでしょうね。太ももでオギオギです。

ドロンジョ様に関しては、カメラワークがエロい!あれはイイですねぇ~。

何だかんだいっても深田恭子で正解でした、と思います。なんかネットとかだと、1位に杉本彩なんて名前があがってましたが、観たいけどね、観たいけどエロ過ぎでしょう。たぶん言われてもないのに、ポロリしそう。Vシネマとかね、コントとかで観れるといいです。

それはともかく、深田恭子は上手いですね。見事でした。ドロンジョになりきってました。やっぱ女優さんです。素晴らしかったです。

特にあの声の力ぐあいは最高で、あのくらいの感じがピッタリです。「やっておしまい」なんてイイです。あの歌もいいんだよなぁ~。♪スッタもんだ ヤッターもんだ なんてヤツね。あのPV売らねーかな。i Tunes とかで。あれは欲しいわ。

で、まぁストーリー的なことですが、3回ぐらいヤッターマンとドロンジョ一味で戦うんですが、結果最後の戦いは海江田博士とドクロベェの戦いだったりして、なんだか訳分かんないです。そこがね、そこがいいんでしょう…か?

で、またこのドクロベェがアラーキーそっくりでね。「ああ、だからエロいのか」なんて感心しちゃいました。

下手したらドクロベェが2号だドロンジョだを脱がしちゃったりしてね。ついでに縛っちゃったりしてね。う~ん淫写だ!なんちゃってね。

あ、そういやヤッターワンが発情するなんて場面もあってね。敵のおっぱいロボットに鼻血だして発情ですよ!お子様といったらお母さん赤面なんてことになっちゃう要素満点の作品でした。

下ネタ満載のヤッターマンです。

ちなみに予告編も作ってて、ヤッターペリカンが登場してます。「のどちんこよ」なんて福田沙紀が元気良く言ってます。

福田沙紀、後悔してないかな…。なんか心配…。

« 内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会 | トップページ | シティボーイズミックス PRESENTS 『そこで黄金のキッス』 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 内村プロデュース 最初で最後の大謝恩会 | トップページ | シティボーイズミックス PRESENTS 『そこで黄金のキッス』 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ