2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« GREAT VOYAGE `09 in TOKYO ~Mituharu Misawa,always in our hearts~ 2009,9,27 NIPPON BUDOKAN | トップページ | 水曜どうでしょう~門別沖釣り バカ対決 »

GREAT VOYAGE`09 in OSAKA ~Mitsuharu Misawa, always in our hearts~

すっげー川田への声援、声援、声援!!!この期待感はただものではありませんでした!

三沢光晴追悼興行in大阪。10・3大阪府立体育会館に行ってきました。

Kenta 元々は行く予定ではなかった大阪大会。横浜から行くので色々かかるわけですよ。それに東京大会の武道館は行くので、考えてもいませんでした。

そんな中、遂にカード発表Kawada001

見てみると、川田参戦!しか も四天王時代を知ってる者からしたら「うぉ~」と驚く、9年4ヶ月ぶりの聖鬼軍復活!!!そして対するチームは秋山・KENTA!!!このカード見て“行かねば”と大阪初観戦を決めました。

セミが終わった後の「川田」コール!

Kawada002 おそらく多くの方々が見たかったのが窺い知れた瞬間でした。

試合は思った予想通りで、川田とKENTAは蹴りあいで川田にボコられ、秋山とはあの独特の緊張感と殺気。たまらない試合でした。

この1試合を観るために来た甲斐があったといえる試合で素晴らしかった。

こんだけ川田の価値観が爆発したのは、新日参戦以来でしょうか。

プロレスファンとして緊張と期待度の高い試合でした。

バックボーンを知ってるだけに、思いいれの込める試合。Seikigunn_2 

ファンには堪らない試合でした。

やっぱ三沢と言って第一に思い浮かべるのは川田であり、永遠のライバルであり、この追悼興行に参加する一番意義のある選手ではないのでしょうか。

あの期待度、ハンパなかった。

あの試合また見るてぇ~。ああG+見てぇ~。DVD発売まで待たねば。

« GREAT VOYAGE `09 in TOKYO ~Mituharu Misawa,always in our hearts~ 2009,9,27 NIPPON BUDOKAN | トップページ | 水曜どうでしょう~門別沖釣り バカ対決 »

「プロレス」カテゴリの記事