2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 大泉エッセイ 購入! | トップページ | 行ってきました!『水曜どうでしょう祭り 2013』 »

小橋建太引退記念試合、見てきました!感動のムーンサルト!

ムーンサルトでのフォール…。泣けました。そして感動でした。

5月11日(土)降りしきる雨の中、行ってきました武道館に。

しかもこの日は仕事…。

チケットは運良く平日発売だったこともあり、その日がたまたま休日だったので取れましたが、さてその日行けるかどうか…。そんな不安を気にしつつ、当日どうなるかと思っていました。

結局仕事が終わったのが1830…。すでに試合は始まっています。しかも1時間30分も過ぎている…。

さて間に合うのか?…。

最短距離の最速乗り換えで武道館に向かいました。

九段下に1950着…。

もう終わってるかも…と思いつつも武道館に向かいました。

初めて見る静かな武道館。グッズ販売はまだやってる感じ。けど試合はどうなんだろう…。

そんな中、大声援が聞こえてきました!

まだやってる!何試合目なんだろう、なんて思いつつ、武道館の入口を見ると、チケットを買えず中に入れないファンの姿が。

入口前に立ち会場からの声援・歓声を頼りに引退試合をあじわっていました。

せめて声援や歓声だけでも共感しておきたいんでしょうね。小橋引退への思いの伝わる光景でした。

そして会場に入ると小橋の引退試合が行われていました。

005


なんとか間に合った…。

さっそく席に着き試合に釘付けになしました。

対戦相手は小橋の付き人達…。

金丸にKENTAにマイバッハに潮崎。

この付き人たちの容赦ない攻撃ったらありませんでしたね。

けど小橋も望んでいたでしょうし、特に潮崎の退団してからの変わりようは素晴らしく、やっと開眼したかのようにいい選手になっていました。

小橋もこの4人の成長ぶりに満足だったんじゃないでしょうかね。

これからのプロレス界を盛り上げてくれそうです。

同じコーナーに立つ、武藤・健介・秋山も引退試合のお祭りぶりはなく、容赦なく力と力、技と技の攻防を繰り返し、最高の戦いを繰り広げていました。

特に健介は凄いですね。

あの歳であれだけ元気なんて…。

みんなそれぞれ怪我や負傷箇所があるなか、あれだけのポテンシャルとコンディションを保てるなんて、同世代として憧れます。

ニーパットしてないのがまたいいですね。

さて試合は最後武藤からのリクエストで小橋がムーンサルトプレスを実行!

この技だけでも蘇りますね、四天王時代やオレンジタイツ時代…。試合中にだしたローリングクレイドルなんて涙ものでしたしね。

小橋がムーンサルトを決めて3カウント!

最高のフォールでした!!!004


そして感動のラスト。

この25年間は本当に誰にも真似できないレスラー生活だったと思います。

今の現役選手が引退するとなってこれだけのファンが集まるだろうか。これだけの悲しい思いや感動が得られるだろうか、と考えると小橋以外はいないでしょうね。

小橋だからできたこの引退記念試合だったと思います。

003


17000人、2階も立ち見でギッチリ埋まった武道館。

圧巻でした。

こんな光景はもう二度と見れないでしょうね。001


凄くいい日でした。

なんとか間に合ってよかった。

それとプロレスファンでよかった。

今まで小橋を見続けてきてよかった。

そう思えた日、空間でした。

ちなみに、この小橋建太引退記念試合のDVDがノーカットで7月24日発売が決定しました!

« 大泉エッセイ 購入! | トップページ | 行ってきました!『水曜どうでしょう祭り 2013』 »

「プロレス」カテゴリの記事