2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年10月

新日G1の映画を見に行った

いやぁ、やっぱ内藤いいわ!深夜のG1見て感動したけど、映画館で見ても感動!内藤のファンになったわ!!!

10月1日にG1の映画を観に行ってきました。

1日と言えば映画の日!1800円が1000円になる日ですよ。この時を見逃すな!とさっそくワーナーマイカルへ。どれを観ようか迷っていたんですが、よくよく見ると新日のG1がやってたんですよね。「これだ!今まで1回も見てない。観るチャンス。しかも3Dだ!飛び技がどうなるんだろう」とワクワクしながらG1ムービーに決定!

早速カウンターに行き「新日」といったら全く通じなかった!?

なぜか?

「ワールドプロレスリング」というタイトルだからでした。

これがプロレスファンの受付だったら通じるんですがね。残念。

こういう配慮のない受付への教育はワーナーのダメなてんだよな。まったく。

で、席を決めるわけです。

「前方、中程、後方、どの当たりがご希望ですか?」

「じゃあ、後方で」

「今ですとK列は誰も座ってません」

お、K列は誰も座っていないのか。ということはそれ以外は座ってる。なんつー人気。やっぱ新日人気は本格的になってきてるんだなぁ、なんて思い、K列の席をゲット。

「この作品は3D上映になりますが、メガネ持ってますか?」

メガネなんか持ってないわ。

ということで買わされました。

まぁしゃないな、と思い1000円をだすと、同時に「2100円になります」と言われた!

あれ?今日は1日、映画の日だよなぁ、2100円?!なんでだ。この女ボッタクリか。なんて思いつつも、よく分からずいわれるまま2100円を支払う…。

チケットとメガネを買い、納得いかないまま会場に向かいました。

その間に新日のポスターがあって、真輔とか真壁とかが劇場にきた様子が写真いりで掲げられてました。

へぇこんな感じだったんだ、なんて思いつつポスターをよく見るとなんか色々書いてあって、

まぁ結局なにかっていうと、これは特別興行だから割引一切しません、ということでした。

知らなかった…。

こりゃ映画の日感まったくなしでしたね。

別の日でもよかったわけです…。

まぁまぁしょうがない。調べてなかったからしょうがない。

けど2100円の理由がハッキリしてよかったですわね。

で劇場に入ると、まったく人がいない!

まぁまだ上映前だし、と席についてゆっくりしてました。

だんだん上映時間が近づくにつれ、まったく会場に人が入ってこない。やっと来ても一人。

あの受付の言っていたことを思い出します。

「今ですとK列は誰も座ってません」

予告編が始まり、辺りを見渡すと何百人入る劇場に2人しかいません。

結局、最後まで2人でした。

まぁ確かに「今ですとK列は誰も座ってません」ですよ。K列には誰も座っていないですよ。

それだったら「この席以外は空いてます」の方が親切じゃないのか、と思いました。

こっちはK列以外はそこそこ埋まってるんじゃないかと、おもってしまいました。

説明が下手なんだよな。

まぁ逆に貸切状態でしたけどね。

で、内容ですがハッキリ言って面白かったです。G1の試合はもちろんバックステージまであるから、選手の素顔が見れて面白かったですね。

« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »