2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 水曜どうでしょうDVD21作目!喜界島の感想などなど | トップページ | 7月9日発売の週刊プロレスの感想 »

大人の時計 フランク三浦 高級腕時計購入してみました。

あの噂の高級腕時計 “フランク三浦”がついに家に到着しました!

このネーミングセンスの良さ、そして時計の半端ないカッコ良さに刺激され、フランク三浦購入しました。

注文時プルダウンメニューで一番早く届く日を選択しようとしたら、最短でも一週間も待つような状況になっていて、正直驚きました。かなりの人気なんですね。

さてさてさっそく今日届いたフランク三浦を開けてみました。

けど、その前に…。

希望時間を20ー21時に指定したのに、昼ぐらいに来てビックリ!

フランクマジックかと良いように解釈したのですが、貼ってある伝票には20-21時の指定が貼ってありました。

ということは、ヤマトが“だろう”的な感じで、ちょっと呼び鈴鳴らしていれば今渡しちゃおう的な感じできたんでしょう。まぁいいけど…。

さてさて本題に戻して、到着したフランク三浦をさっそく開封です!

エアパッキンで厳重に梱包されていました。

そのエアパッキンを開けると、姿を現したケース!

“天才時計師 フランク三浦”と書かれています。

_006

なんとも心のこもったありがたいサインです。これから拝見する時計に対して慎重に取り扱わなけらばならない気持ちにさせられます。

その箱を裏返すとついにベールを脱いだ“フランク三浦”が現れました!

_005

大人の高級感あふれる風貌に、洗練されたデザイン。

そして大人の気遣い。文字盤には傷がつかないように保護シートが貼られています。

_004

私が注文したのは、

フランク三浦 初号機(改)ホワイト というネーミングの腕時計です。

_007

この商品を選んだのは、

文字盤に記された“フランク三浦”の文字と“フランケン シュタイナー”というプロレスファンには堪らないあの衝撃の技の名前が刻まれていることが決め手となりました。

フランケンシュタイナー…思い出します90年代の新日。闘魂三銃士とハセケン時代に突如現れたリック(兄)とスコット(弟)のスタイナーブラザース。

彼らが使ったフランケンシュタイナーを見たときの衝撃は今でも忘れられません。あんな技あるんだ!首がマットにのめり込むかのような攻撃力のハンパない技でしたし、スタイナーブラザースの息のあったプレイは、さすが兄弟!タッグマッチの面白さ、プロレスの面白さを感じさせてくれました。

その技が刻まれているなんていう、プロレスファンには堪らない時計です。

そんなプロレス話はさておき、フランク三浦の続きです。

時計の裏にはしっかりと、

完全非防水

_003

と記されています。雨の日注意です。今月買って大丈夫だったのだろうか…と不安がよぎりましたが…。

さてさて実際腕にはめてみました。

自分は手首が太い方なので3つ目ぐらいの穴に止めました。

ベルトのあまった部分が丁度いい感じです。

_001

なんともしっくりくる大人の時計です!

けど欲を言えば、もう少し大きめのものにすればもっとかっこよく大人の男をアピールできるのではないのだろうか、と感じました。

_002

夏のボーナス時には、大きめのデザインのフランク三浦の購入を検討します!

しかし、この大人の高級腕時計、見れば見るほどカッコイイです!

会議や打ち合わせなどの大人の仕事場にはもってこいの時計です。

これで明日もホームランだ!

あらためて調べたのですが、フランク三浦のHPよりも楽天のほうが種類が多くてHPでは売り切れのものもあるので、楽天で探したほうがいいかもです。

自分が買った“フランケンシュタイナー”のはこれです。

« 水曜どうでしょうDVD21作目!喜界島の感想などなど | トップページ | 7月9日発売の週刊プロレスの感想 »

腕時計」カテゴリの記事