2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

芝居

8月15日チームナックス『悪童』in新潟

昨日(8月15日)行ってきましたチームナックス第15回公演『悪童』新潟公演に!

Dsc_0860

Dsc_0861


一言でいったら面白かったです!ストーリーの展開やナックスメンバー各自のキャラの見せ場もあり、十分楽しめる、いや十分以上楽しめる内容でした!

今回は脚本:古沢良太 演出:マギー というナックスメンバーが絡んでいないことで、どんな感じになるのかということと、イメージ画像からの雰囲気から仲の良い旧知の仲間感を感じていたので、実際はどんな内容なのかワクワクしていました。

会場に入るとすでにステージには緞帳が上がっていて、何やら廃墟感満載のセット。悪そうなキャラが登場してくる感満載でした。それだけでもワクワク感は十分マックスです。

けど最初に出てきた音尾さんのステージとは不釣合いな地味な格好にいい意味での期待の裏切り、そして何やら意味ありげな事件ありげな印象を持ちました。

まぁ詳しいストーリーはさておき、今回はなんか十分に練られたストーリーを感じました。後々最後につながっていく感じ、なんとなくアンジャッシュのコント的な印象を感じつつも、何度も校正したんだろうなぁなんて思いましたね。

各それぞれのメンバーのキャラも十分発揮してて、やっぱ力あるなぁなんて感じたのはリーダーの「おい!(だったかなぁ)」あの一言!リーダーは「おい」だとか「なぁ」だとかこういう一言で会場爆笑させるとんでもないキャラであることがビンビン伝わってきました。あのハスキーでしかもハッキリ聞こえるか聞こえないかのギリギリの声が個性的でインパクト大で爆笑でした。

あとはやっぱりヤスケンですかね。上手いなぁなんて素人の自分がいうのもおこがましいですが、素人の自分でも演技の上手さが分かるくらい上手いです。そして「ポール!」と呼ばれた時のリアクション。ビッシッと決まった瞬間の大爆笑は言ってみれば歌舞伎の見栄を切る時のような決まり具合と観客の期待!見事でしたね。

当然ながら大泉さんの安定した演技もよかったですし、音尾さんのキャラにあった役がら。非常にああいう公務員いるいるなんて感じでした。シゲのウザさも十分笑えました。

横浜から交通費かけて新潟まで観に来てホントよかったです。楽しかったです!!

ただ後半で唯一気になったのがとん平が暗号的な行動をしていたこと。そんなことする?なんて思ってしまいそこからの展開はそれはそれは面白くなってくるのですが、都合よく詰め込んだ感を感じてしまい、ちょっとさめましたね。まぁあ面白かったんですけど、なんか…まとめに入った感が充満してて、こっちが思っていたとん平のキャラがそんなことするのかなぁなんて思いました。

Dsc_0862

帰りのタクシーで運転手さんが「ナックスって人気があるんですね。まれのお父さんが出てるんでしょ」なんて言われて新潟でのNHKの強さを感じ、「さっきユーチューブで見ましたけど、コメディなんですよね」なんてユーチューブの視聴力と60代ぐらいの運転手さんのネット使用率に驚きました。そして「こっちもいい天気なんですね」と問いかけたときに「午前中に大雨降ったんですよ。それに昨日は久しぶりに雨が降りましてね」と運転手さんが言ってきたので「大泉さんは雨男なんですよ」と言ったら「ああ、それでか」とノリのいい運転手さんでした。

『悪童』もう一回見に行きたいです!