格闘技・プライド

プライド男祭り“頂”

小川最高!!!

今回小川vs吉田戦が決まった時から、どんな戦いになるのか想像がつかなっかたけど、こんな試合になるとは…

とにかく小川が最初から最後までプロレスラーであることを貫き通してました。橋本の曲を使いそして白いハチマキで入場!涙なみだです。戦い終わって吉田との抱擁と「お前、このリングでがんばれよ」とエールを送るなんて…素晴らしい!そしてその後のハッスル!試合には負けましたが観客の心と気持ちを一番掴んだのではないでしょうか。

プロレスファンのぼくとしては入場でやられてしまいました。橋本の顔がオーロラビィジョンに映り小川入場なんて、もぅこれ以上ない素晴らしい入場シーンでした。そして白はちまき!橋本の意志を継いでプロレスのために力をそそいでいく小川のおとこっぷりのあらわれではないでしょうか。素晴らしかったっス。放送ではカットされていたみたいですけど、ハッスルのあとにトルネードハッスルもやったみたいで、橋本へのリスペクトが感じられます。

本当にプロレスラー小川直也ここにあり!です。かっこよかったっス。なんか負けてしまうところも橋本っぽかったなぁ~。

今回もプライドもK-1も見ましたが、結果(好みも問題もあるんでしょうが)プライドのほうが全体的に面白かったです。同じ格闘技なのにプライドのほうがスポーツライクですよね。どうもK-1は(ミドル級は別にして)お祭りカード的なんですよね、次に続かない。面白いカードって言やあ面白いカードなんだけど…。まぁいろいろあるんでしょうけど紅白を意識しすぎじゃないか。選手本来のよさがあまり発揮されないような気がします。

プロレスラー小川よかったぜ!

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ