映画・TV・DVD

内村プロデュース

内PDVDになりました~。去年終わってしまいガッカリしてたら、初期の放送がDVDに!uchip1

さっそく買って見てみると…やっぱりおもしろいですね~。特にリアクション講座をプロデュ-スはかなり笑える。

創世記というのだからその後も出すんだろうなぁ。出なきゃおかしいし。これ一本のはずがない。楽しみだ。 

探偵事務所5”

ネットシネマの『探偵事務所5”』を観にシネマジャックアンドベティに。

この劇場去年の2月に閉館となり運営会社が一緒なので、日劇も閉館してしまい地元民としては残念でならなかったのですが、同じ去年の年末あたりにほそぼそと復活しました!(日劇は会場貸しのみ)

日劇といえば言わずと知れた“濱マイク”です!この映画のおかげで有名になった劇場で閉館なんてありえません。横浜=濱マイクぐらいのイメージが定着してるのに。まぁまぁ劇場が壊されないだけよいの5ですが。

『探偵事務所5”』は濱マイクシリーズの林海象監督のプロデュース作品で、ネットの連ドラということです。その何話までをシネマジャックアンドベティで公開と。

さっそく行ってみると驚きです!客は僕ひとりだけでした…。ビックシ!

「いつもこんな感じなんですか?」劇場の人に聞いてみると「もうちょっと入っている時もあります。ただここがやってることを知ってる人が少ないので…」そうだよな…閉館したのは知ってるけどまさか再開したとは。僕もたまたま前通って気付いたんだから。これからはネットシネマと一緒にコラボしていくそうです。けどライヴドアがからんでいるので心配です。

そうそう、作品はおもしろくスタイリッシュな探偵の世界が描かれていていいですよ!まぁ、あんな探偵が尾行してたら目立つので現実では無理ですが、映画の世界なのでいいのです。

俺がハマーだ!

『俺がハマーだ!』知ってる人どのくらい、いるんだろうか?1987年にテレビ東京で放送してHamerたんだけど。

めちゃくちゃな刑事で、すぐマグナム撃ったりしゃうんですよ。また言ってることも面白く、くだらなくてよかったりと、はちゃめちゃさもいいんですよね。そのDVDBOXが2~3年前に出て今度はその増刊?とのこと。去年出てるのを知らなかった。

まぁ『俺がハマーだ!』ファン向けですよ。ファンは楽しめます。いわゆる舞台裏的な内容です。僕は楽しめましたけど。

ALWAYS三丁目の夕日

今年初の映画鑑賞です。『ALWAYS三丁目の夕日』を観て来ました。

いい!泣ける~!

堤真一家族もいいし、一平くんと淳之介くんもいいし、掘北真希かわいいし、純くん(吉岡秀隆)もいいし。良かったです。本当にいい作品でした。特撮もここまで出来るんだ~と関心しました。奇をてらう話ではなく、はっきり言えばこうなるんだろうなぁ、と予測してその通りにことは進むんですけど、泣かされるんですよね。

やっぱり日本映画が活気がないと役者さんのオーラも力強くならないですよ。ここ5~6年で日本映画が多く作られるようになって、役者さんのオーラが変わってきた感じがします。テレビドラマが悪いという訳ではなく、映画の力なんでしょう。やっぱりスクリーンの力は凄い。

堤真一と掘北真希が仲直りするシーンでBGMが入り、「ん?なんとなく場違いな感じがするなぁ、まぁいいか」と思っていたら誰かの携帯!いい場面なのによぉ!いいかげんにしろよ!なんて思ってたら「もしもし…」出やがった!!フザケンな!!!なんで上映中に電話出んだよ、おかしいだろ!お互い言い過ぎたことを反省して、仲直りしていくいい場面なのによ。電源切ってなかったことは100歩譲たとしても、出るってどういうことよ!アタマおかしいだろ!

犯人はじじいでした。ここ本牧は住宅街で昼間だったのでじじいばばあが多く来ていて、最近はじじいもばばあも携帯を持っているのでこんなことが起きてしまいました。

何年か前は若者のマナーがどうこう言われましたが、最近はどちらかと言うとじじいばばあの携帯のマナーのほうが悪い!だいたい優先席に座ってるじじいばばあが携帯で話してるってどういうこと?電磁波どうこうって自分に関係なかったら優先席でもいいのか!座って携帯っておかしいだろ!マナーが守れないなら携帯持つな!

あけましておめでとう

去年はめずらしく目標をたてました。いくつかたてたんですけど、その中の1つに週1もしくは月4映画を観る。そうすると年48。中途半端なんでプラス2で50本観よう!一応ビデオでもDVDでもいいんですが、今考えるとちょっと無謀でした…。12/29の時点で43本しか観てないことが発覚!3日で7本!他にもやることがあるのでかなりキツイ!

結果31日の夜に達成!目が痛い!せっかくなのでベスト5を発表します。

五位 「タナカヒロシのすべて」 ちょっとマニアックですがなんとなく面白かった。まぁ単純に鳥肌実が出てるっていうのもありますが。

四位 「TAKESHI'S」 こういう作り方は結構好きで、なんかATGっぽかった。寺山修司の作品を思い出しました。観客に分かるように夢おちにしたような感じがします。本当はもっとどっか適当な所でカットしちゃいたかったんではないだろうか?

三位 「お父さんのバックドロップ」 良かったです。泣けます。子どもが半ズボンはいているところなんか、懐かしい時代設定で子どものころを思い出します。本当に半ズボンはいている子どもいなくなりましたね。今はハーフパンツっていうんですか、なんかダボダボ感のパンツですよね。よこチン出てる子なんてもういないんだろうなぁ。まぁハーフパンツでよこチン出てたらびっくりですけどね。

二位 「アイランド」 これ良かったですね。ブラック的なところあり、批判的なところありでよく仕上がってました。お前が言うなみたいな感じがしますけど。

一位 「レーシングストライプス」 いいです!すばらしいです!泣けました。二回金払って見に行きましたもん。いやぁ~泣かされましたね。買う予定のないパンフレット買っちゃいましたし、ストラップも買っちゃいました。シマウマが競馬のレースに出る話なんですけど、みんなで協力するんですよ、レースがんばろうって。もうね、いいですよ。本当感動した。

まぁそんなこんなで、目標も達成しましたし、目標をたてるのって結構いいもんですね。今年も何か目標をたてよう。

天才・たけしの元気が出るテレビ

genki またしても買ってしまいました。『天才・たけしの元気が出るテレビDVDBOX2』2ということは1もあるわけで、まぁ結局両方買ってしまったんですけどね。

いや~ぁ、面白いですねぇ。やはりビートたけしはすごいな!とあらためて感じさせられました。久々に見てると自分がビートたけしに熱中してたことに気付かされるし、80年代たけしの独走というかひとり勝ちてきな感じもうけます。その当時はそんなことは気付きも考えもしなっかたんですけど、常に新しいお笑いを突っ走ってきたんだな、いままでやったことないことをやってきたんだな、ということに今更気付かされました。

この番組には沢山の素人が出てきましたが、その後もちゃんと生き残ってるというところが凄いです。的場浩司や山本太郎、プロボクシング元チャンピオン飯田覚士など。X JAPANもちらっと出たみたいですけどね。

キャラ的には高田純次のこころないテキトーなキャラが抜群です。今見ても大爆笑でした。失礼なことしても許されてしまう特異なキャラです。

けどこういうなつかしい番組を見てると、セットって時代をもろに感じさせますよね。パステルカラーのセットなんか見てるともろ80年代初頭だし、お客さんの服装なんかもそんな感じで僕もあんな色の服持ってたな、なんて懐かしく思います。特番で復活してもらいたいですね。

ビートたけしのお笑いウルトラクイズ

urtradvd またもやDVDを買ってしまったんですけど、もぅ本当に大爆笑でした。90年代を代表するお笑い番組『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』。この番組からダチョウ倶楽部や松村邦洋・出川哲朗などが出てきた訳で、いわゆるリアクション芸の草分け的な番組です(ベースはスーパージョッキーのガンバルマンのような気がする)。分かってるのにボロボロのバスに乗り込んじゃって海に沈められたり、わざと間違ってる答えのほうに行って爆破されたりと今見ても大爆笑で、結構かかっていないようでお金かけてるんですよね。特番ということもあるんでしょうけど、いいお金のかけかたですよ。

ナイナイが出てたのは覚えていたんですけど、DVD見るとよゐこや極楽・キャイーンも出てるんですよね。ウッチャンも出てた!

粘着テープや爆破はくだらないし面白いしで、本当に大爆笑です。いつのまにか脱いじゃったり、SMっぽい場面あったりと、ゴールデンで放送してたんですからいい時代だったんですね~。

本当に命がけでギリギリの芸がギッシリ詰まった内容で、よく生きてるな、と感心です。

MrBOO DVDBOX

MR ついに買っちゃいました。MrBOOのDVDBOXを。今年の夏頃発売されて、欲しいな欲しいなと思いつつも値段がネックになっていていつの間にか忘れていたんですが、ふと思い出しネットなら安い所があるはずだと探しまして見つけました。限定5000セットだったためもうないかと思いましたが。

やはりおもしろい!!!広川太一郎最高!!!

内容に関しては言うことなし。本当におもしろいです。買ってよかった。ホイ三兄弟は本当によく出来た兄弟だと思います。あのキャラクター配分のルックスはすばらしい!遺伝子に感謝感謝。

広川太一郎節もすばらしい。アドリブバンバンなんでしょう。絶対吹き替えのほうがおもしろいと思う数少ない作品のひとつです。

竹中直人「恋のバカンス」

20051123 知ってますか?ナン男て?今から10年ぐらい前に深夜で放送されてた竹中直人のバラエティ番組に出てたキャラなんですけど。体にタオルをかけるようにナンをかけたりして、かなり僕的には面白かったんですよ。それがなんとDVD化され発売しました。買わなくては!と衝動にかられネットで予約してついに今日きました!

面白い!4枚もあるのでまだ全部みてませんが、いいですね~この世界は。ワールド炸裂!今でも十分笑えます。 ちなみに初回特典にはナンストラップが付いていて、通話疲れんじゃないか…と思える重さでした。

年明けにはTVでやるみたいなので、チェックしないと。

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ